出典 http://www.gettyimages.co.jp

カレーにハチミツ、焼きそばにオイスターソース…加えることによって奥行きのある味わいが楽しめるという隠し味。「そんな組み合わせあり?」と思いつつも、マネしてみたくなりますよね。今回は、思わず試したくなる料理の味を引き立てる意外な隠し味を5つ紹介します。

今すぐマネたい!意外な隠し味5選

1. 味噌汁にヨーグルト

出典 http://www.gettyimages.co.jp

味噌汁にいれると、まろやかになり、とても美味しくなるのがヨーグルト。分量は、味噌大さじ3に対して、ヨーグルト大さじ1。事前にヨーグルトと味噌を混ぜておき、いつも通りにお味噌汁を作ればOK。

2. お好み焼きに豆腐

出典 http://www.gettyimages.co.jp

裏ごしした豆腐を、山芋感覚でお好み焼きにねりこむと、ふわふわとってもおいしい生地になります。

3. 納豆に砂糖

出典 http://www.gettyimages.co.jp

北海道や東北地方では、納豆に砂糖をドバっとかけて食べるそう。これは、かなり好みが別れる味になりそうですが、少量の砂糖をめんつゆ、タレといっしょに納豆に混ぜるとコクが出て、ニオイも薄くなり、食べやすいお味になります。

4. サバの味噌煮にチョコレート

出典 http://www.gettyimages.co.jp

魚の煮込みと意外に相性が良いのがチョコレート。砂糖の代わりに入れれば、甘みとコクがアップ!サバの味噌煮などとの相性はばっちりです。

入れるタイミングは鍋に味噌を溶かすとき。板チョコを粉々に砕き、味噌と一緒に良く混ぜ合わせましょう。

5. ひじきの煮物にカッテージチーズ

出典 http://www.shutterstock.com

ひじきの煮物にカッテージチーズを加えて和えると、和から洋に大変身!もはや、これは別の料理。隠し味とは言えないかもしれません。

トッポから"隠し味"が効いた新商品が発売!

「深みプラリネ」&「ふくよか抹茶」

ロッテから、素材と製法にこだわった味わいたっぷり大人向け商品の『厳選トッポ 深みプラリネ』『厳選トッポふくよか抹茶』の2種類が発売。

深みプラリネは、トルコ産ヘーゼルナッツとカリフォルニア産アーモンドをチョコレートに練り込み、スッキリした後味を演出するために隠し味にコーヒーを使用。ふくよか抹茶は、愛知県西尾産の一番手摘み抹茶をチョコレートに練り込み、深みのある抹茶の甘みにほんのり柚子をプラス。

これはぜひ試してみたいですね!

出典 http://www.gettyimages.co.jp

気になる隠し味は見つかりましたか?興味がわいた方は、ぜひ試してみてくださいね。

この記事を書いたユーザー

Spotlight編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス