皆さんは長崎にある「軍艦島」をご存知でしょうか。かつて海底鉱山で栄えた島で、1974年の閉山後、廃墟と化した島です。

その長崎に、もう一つゴーストタウン化が進んでいる離島があります。それが「池島」です。

池島は炭鉱で栄え、最盛期には高層アパート群が次々に建設されましたが、2001年11月に閉山後、多くの人々が島を離れ、現在残ったほとんどの住宅や商店街は廃墟となりました。それでも、閉山後は炭鉱技術海外移転事業が始められ、アジア諸国から年間約60名が技術伝承のため入国し働いています。また、長崎県の観光企画の一環として、期間限定で炭鉱跡を巡るツアーが催されており、簡易ながらも食堂や宿泊施設が存在しています。

今回はそんな池島を写真とともにご紹介いたします。

出典 http://www.another-tokyo.com

かつての住宅

出典 http://www.another-tokyo.com

炭鉱へ続くトロッコ線路

出典 http://blog.goo.ne.jp

炭鉱内

出典 http://portal.nifty.com

火力発電装置。現在は稼働していない

出典 http://home.f01.itscom.net

大浴場

出典 http://home.f01.itscom.net

池島千人風呂

出典 http://www.another-tokyo.com

最盛期は1000名以上が在籍していた学校も、いまや数名の生徒しか残っていない。

出典 http://home.f01.itscom.net

外部の人間が泊まれる唯一の宿泊施設、池島中央会館

出典 http://www.another-tokyo.com

調理室

出典 http://www10.tok2.com

炭鉱で働いていた人の弁当を再現した「炭鉱弁当」。ツアーで食べることができます

出典 http://shinnoshuke0113.blog.fc2.com

池島にはネコがたくさんいます。炭鉱閉山後に島から退去した人達が残していったネコが増えていったようです。

ちなみに、6月30日まで池島でツアーが開かれているようです。トロッコに乗車し元炭鉱マンガイドの案内で坑内を探検し、炭鉱機器の模擬操作体験などが楽しめるとのこと。廃墟好きな方はぜひ行ってみてはいかがでしょうか。

この記事を書いたユーザー

Spotlight編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス