記事提供:子ある日和

泣いてないかな、ちゃんとミルクは飲んだかな、ご飯食べられただろうか、先生に抱っこしてもらっているかな。

仕事をしながら、頭の中はキミのことばかりだった。

保育園へ行きはじめたキミ。仕事へ復帰したわたし。

はじめのうちは、ペースがつかめず、会社にいてはキミを想い、家にいては、仕事が気になり。

あれもこれもしなくちゃ、あれもこれもできてないと、気持ちばかりが焦っていた。

仕事も子育ても、どっちも中途半端だと、

毎日泣きそうになっていた。

だけど、気づいたんだ。

仕事の時は、100%仕事に集中、そのかわり、家に帰ると、100%お母さんでいる!

その切り替えが大事なんだと。

「今、目の前のことに集中する」ことが大切なんだと。

今目の前にキミがいない時に、あれこれ気をもんだって仕方がない。

離れている分、一緒にいる時は、100%キミに集中する。

仕事のメールは見ないし、仕事のことも考えないことに決めた。

帰りの電車の中で、パチッとスイッチを切り替える。

仕事の私から、お母さんの私へ。

きっと、顔つきだって変っているはず。

仕事か子どもか、なんて、選べないし、選ばない。

どっちも大事で、どっちもあきらめない。

子育てしながら働くことは、大変なことも多いけど、その分、とっても幸せだ。

家の中でも小走りしているような、バタバタな日々だけど、振り返ればきっと、泣きたくなるほど、幸せな日々だ。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス