2歳から25歳まで。25年間の“絵の歴史”を、自ら、投稿サイトにアップしたのは…

現在画家として活動している…香港生まれのアーティスト“Marc Allante”さんでして、その絵の進化っぷり!これが本当にハンパなかったので紹介したいと思います。

コチラは4歳の時に描いた『ティーンエイジ・ミュータント・ニンジャ・タートルズ
』の絵。正直、そこまで上手いと言えるような絵ではなく、年相応の絵ではありますが、絵を描くのが大好きで、毎日絵を書いていたという“Marc”さん。では、『継続は力なり』という言葉を地で行った”Marc”さんの、芸術家になるまでの絵の遍歴。一挙にご覧ください!

『5歳』

『6歳』

『7歳』

『8歳』

『9歳』

『10歳』

『11歳』

『13歳』

『14歳』

『15歳』

『16歳』

『17~18歳』

『19歳』

『20歳』

『22歳』

『23歳』

『24歳』

『25歳』

いかがでしたか?

何度も何度も練習を積み重ね、進化していった”Marc”さんの絵。芸術は”センス”こそが最も大事!というイメージがありますが、”Marc”さんの作品を見ていると、努力なくしてセンスは生まれないという事を…改めて実感できたのではないでしょうか?

努力で切り開いた芸術家への道。”Marc”さんの作品に興味を持った方は、進化した作品が紹介されている彼のHP。是非、チェックしてみて下さいね!

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス