おうちでワインを愉しむことが大好きな、おうちワインラヴァーの皆さんこんにちは。唐突ですが皆さん、最近ロゼワインを飲んだのはいつですか?思い出せますか?


「ロゼワインなんて、甘くてあまり好きじゃないわ。。可愛いイメージしかないし、白ワインの方が好き。」


そんな想いの方は、素敵なワインライフを損しているかもしれませんよ?

南仏気分でロゼワインを愉しもう!

ロゼワインのイメージといえば、優雅な南仏ですよね。現地では一年を通してロゼワインが飲まれています。

世界各国でロゼワインは生産されていますが、中でもフランス・プロヴァンス地方は生産量・消費量共にトップクラス!地元で消費されることも多く、海辺に近くお料理も美味しい、そして時間もゆったり流れ、ロゼワインが似合う地域の代名詞ですね。


そんなロゼワインは甘口のイメージがあるかもしれませんが、造り方・生産者によってワインの味わいは多種多様。中でも辛口のロゼワインはお料理にも合いやすいのです。


赤ワインと白ワインの中間的存在から食事に合う万能ワイン!

辛口のロゼワインは食事に合いやすくとっても万能です。甘い料理や辛い料理、酸っぱい料理など様々な味の料理と相性がいいのが特徴。アジア料理など、香草との相性も抜群。


加えて筆者は、ロゼと味噌との相性も好きです。味噌の甘じょっぱさがロゼに合うんですよ。

ワインと食べたいラタトゥイユ

出典 http://ameblo.jp

【材料(4人分)】

茄子 小2本
ズッキーニ 1本
パプリカ 赤・黄 各1/2個
たまねぎ 1個
ベーコン 50g
トマト缶 1/2缶
にんにく(みじんぎり) 1かけ
オリーブオイル  大さじ1
白ワイン  大さじ3
塩    小さじ2/3
こしょう 少々
オレガノ 小さじ1/2
タイム 小さじ1/2
塩   ひとつまみ

【作り方】

1 野菜は全て同じ大きさの2㎝幅にカットし、ベーコンも2㎝幅にカットする。にんにくはみじん切りする。

2 お鍋にオリーブオイル・ニンニクを入れ温め香りをだす。ベーコンを軽く炒めてから野菜を入れ、塩ひとつまみしてさらに炒める。

3   ②に白ワインを入れ蓋をし、5分ほど弱めの中火で蒸す煮する。

4   ③にトマト(ホールは潰しながら)・オレガノ・塩・こしょうを入れ混ぜ合わせ、蓋をして弱めの中火で15分ほど煮込む。

5 粗熱をとってできあがり。冷製の場合は冷蔵庫で冷やす。

味噌チーズクルミのディップ

出典 http://ameblo.jp

【材料(3~4人分)】

マスカルポーネ 100g
味噌    大さじ1
クルミ   5~6個
小口ねぎ  大さじ1
ピンクペッパー 5粒ほど

【作り方】

1 マスカルポーネチーズ・味噌を合わせて滑らかにし、クルミを和える。

2 小口ネギ・ピンクペッパーを散らしてできあがり。

暑い夏に、冷やしたロゼワインを飲めば・・遠くに海辺が揺らぎ、心地良い気分へと変わっていくでしょう。

一杯の、一口のワインが、皆さんの人生を変える出会いとなりますように。

この記事を書いたユーザー

紀子 このユーザーの他の記事を見る

JSA認定ワインエキスパート
少人数制ワインサロン主宰
ワインライフを豊かにするコツをブログとサロンで発信中。
ワインタイプ別(スパークリング・白・ロゼ・赤)におつまみを創作しブログに綴っています。
ブログ:http://ameblo.jp/norikostyle2/

得意ジャンル
  • グルメ
  • 料理
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス