みんな大好き、マンボウ!

出典 https://ja.wikipedia.org

マンボウ、みんな大好きですよね。

ほよほよ漂う姿に「マンボウになりたい」と思う方も多いはず。体長3メートル、体重は2トンに及ぶ巨大な姿とはうらはらにストレスにはとても弱く、そんなところも「俺ってマンボウだよな…」と思う方も多いかも(←私だけ!?

一度に産卵する卵の数は3億以上と言われていますが、海中を浮遊しながら漂いながらそのまま孵化…そしてほとんどが捕食されてしまい、成長できるのはほんのわずか

なのにそのストレスの弱さ故、こんな死に方で…

・朝日が強過ぎて死亡
・水中の泡が目に入ったストレスで死亡
・海水の塩分が肌に染みたショックで死亡
・前から来たウミガメとぶつかる事を予感したストレスで死亡
・近くに居た仲間が死亡したショックで死亡
・近くに居た仲間が死亡したショックで死亡した仲間から受けたストレスで死亡
・体表に付いた寄生虫を落とすために 空中に飛び上がって水面に体を叩きつけた衝撃で死ぬ
・前方に障害物があるが泳ぎが下手なため激突して死ぬ
・水面に浮かんで体表についた寄生虫を鳥に食べてもらった際についた擦り傷が元で死ぬ
・水面に浮かんで日向ぼっこしているうちに流されて浜に打ち上げられて死ぬ

出典 http://dic.nicovideo.jp

実際はほとんどがネタであることがわかっていますが妙に納得してしまうのも事実。このストレス社会、みんな共感してしまうのかもしれませんね。


生きろマンボウ!

出典 https://play.google.com

『生きろ!マンボウ!〜3億匹の仲間はみな死んだ〜』
こんなアプリまで出ています。しかも600万DL越え、と人気もあるようで。

マンボウは個性的な見た目と非常に大きな体が印象的なサカナですが、 とてもデリケートで、ちょっとしたことですぐに死んでしまいます(´・ω・`)

出典 https://play.google.com

ゲーム内ではいろんな理由で『突然の死』が訪れてしまうマンボウ。しかしそれは当然現実世界でもあるわけで…

大日本プロレスのアブドーラ小林選手のマンボウも突然の死を迎えてしまったようです…


リアル「突然の死」!

出典 http://www.dailymail.co.uk

イギリス、デイリーメール誌にカリフォルニア、サンディエゴの12マイル沖でカリフォルニアアシカマンボウが捕食される瞬間が撮影された、という記事が掲載されていました。

出典 http://www.dailymail.co.uk

撮影したのは野生生物写真家のRichard Herrmannさんマンボウカリフォルニアアシカの歯形がくっきりと。

出典 http://www.dailymail.co.uk

攻撃の瞬間。英語では「Sealion」と呼ばれるアシカにしてみれば本人は精一杯泳いでいるつもりでも漂っているようにしか見えなかったのかもしれません。これまさに「突然の死」


_人人人人_
>突然の死<
 ̄Y^Y^Y^Y^

出典 http://www.dailymail.co.uk

カリフォルニアアシカのローリング咬みつきアタックにマンボウなすすべなく…

マンボウは現地では"mola mola"と呼ばれています。カリフォルニアアシカは水族館でのアシカショーでよく愛らしい姿を振りまいてはいますが、やはり肉食動物"Sealion"。成長すれば400kgに達します。通常、約50種類程度の魚を食べていることは知られていますが、マンボウを捕食することは珍しいと言います。

それにしてもマンボウに訪れたリアル「突然の死」。自然の掟に驚きつつもうなづくほかありません。

豆腐メンタルだって生きるぞ、マンボウ

出典 http://www.picmuu.com

死因とされるものはネタだったとはいえ、デリケートであることに違いはなく、豆腐メンタルの代わりにマンボウメンタルでもいいのでは?とまで言われるマンボウ。後ろ半分書き忘れられたような姿とまで言われるマンボウ。身体を守るのは自らの巨大さのみ。やっぱり私、マンボウを他人とは思えない。そもそも人ではないとか言わないでください。

ああ、マンボウのようにたゆたっていたいなあ…

でもある意味、それだけ言われていてもほよほよ漂うマンボウ。実はメンタル強いのかもしれません。と思います(笑

あっ!?あれはまさかアシk…


こちらもどうぞ。

魚と海つながりで。

この記事を書いたユーザー

まきの@うち このユーザーの他の記事を見る

酒と泪と家族とコネタをこよなく愛する40代半ばの週末料理人、たまに公式ライター。兵庫県生まれ兵庫県育ち。東京在住。主に飲み屋街に出没。人生はプロレス。生きものばんざい。涙腺弱い。胆石持ち。豆腐メンタル。アイドル好き。同級生の嫁、大学生の息子と中3の娘、そしてカメ3匹と暮らしています。BABYMETALが遠くに行ってしまい子離れに耐える親気分w (twitter: @makidekazu )

得意ジャンル
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • 広告
  • グルメ
  • 料理
  • カルチャー
  • エンタメ
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス