平日は、お仕事でオフィススーツやかっちり服装でなければならなかったり、もしくはキレイ系の服装。そんな場合だと、休日は何かちょっと違う服で気分もテンションも変えてみたい!と思うときもるかもしれません。

そんなときに、平日にはできない「ギャルメイク」で気分と一緒にイメチェンしてみませんか?

ギャルメイクってどうやればいいの!?お手本芸能人

モデル・今井華さん

出典 https://instagram.com

テラハで一躍有名になったモデル・今井華さん。セクシーで健康的なギャルメイクに真似するファン増殖中。

モデル・益若つばささん

出典 http://tieshi.web.fc2.com

元祖カリスマギャル読モの益若さん。キュートなギャルメイクが人気。コスメなど多くの商品をプロデュースしています。

まずは肌作りから

前、ギャルメイクの仕方をギャルモデルの方がしてましたが

(確かその方もMACだったような‥)

まず下地をすんごく塗りまくってました。

出典 http://chieco.cosme.net

ギャルは肌の質感が命!ベースはしっかりと塗ることがおすすめです。

MACのテカらない下地が大人気!

出典 http://cosme-review.blush.jp

この商品を使って2ヶ月ほどになります。就職活動中でメイクを直す時間があまりないので買いました。一日中動き回っている時もありますが、プレッププライムの下地とパウダーを使うと本当に崩れません。お昼にティッシュオフすれば大丈夫です。

出典 http://www.cosme.net

お人形のようなつるんとした肌には崩れは厳禁。ファンデーションを厚塗りにしないためにも、しっかりと下地を塗りましょう。

リキッドファンデとパウダーの合わせ技

そして大事なのは、リキッドファンデーションを塗ったら、お粉をする前に必ずスポンジで余分なファンデーション&油分を落とすこと。

スポンジ~

しかも伸ばさないで、ポンポンっと軽くなじませるようにおさえるとよれなくていい感じだよ

そしたらCandydollのお粉。

左うえね。

私は陶器肌派なので、最初お粉はたくさんつけます!

フタにトントン!ってけっこう多めの粉をパフにつけてお顔にon!

つけすぎたら筆ではらえばOK!

益若つばさちゃんのブログでは丁寧にメイク方法を公開中。ギャルメイク=厚塗りというイメージもあるかと思いますが、実はしっかり余計なファンデを落としてパウダーを仕上げにつける事で毛穴のない質感をつくっています。

ギャルメイクのキモはアイメイク!

これまた

お待たせしましたー

こちらもリクエストが多かったざわちん流 GALメイク法公開しちゃいます。

さすがざわちんさん!同一人物とは思えない変貌ぶりです!この変わりっぷりのポイントはやはりアイメイク。

⑨二重の線に濃いめのブラウンシャドウでダブルラインを入れる。

こちらのアイメイクのポイントはまぶたの二重ラインにブラウンのをひき、より二重まぶたをくっきりさせること。一重や奥二重の方はメザイクやアイプチでぱっちり二重にしてください。

アイシャドウはゴールドとブラウンを目尻にむかってつり目気味のグラデーションに入れ、下まぶたにもゴールドを入れてください。

アイラインはジェルライナーを使い、1cm〜1.5cmほどはね上げてください。

ギャルに人気♡「誘惑しマスカラ」

出典 http://nokos-try.jugem.jp

まつ毛をかなり盛れると人気の「誘惑しマスカラ」。¥680というプチプラに、バニラの香り♡買うっきゃない!

マスカラはつけまと自まつげが一体化できるよう、多めに塗ります。

やっぱり欠かせないのがつけまつげ♡

出典 http://sugarplumonline.blogspot.jp

そしてやはりギャルメイクに欠かせないアイテムがつけまつげ。目尻からはみ出しても、目をつむったときにはみ出しすぎていたり、違和感がなければ大丈夫。下睫毛もつけまをしましょう!

益若さんプロデュースのDolly Winkは種類も多いので、あなたのイメージにぴったりのものが見つかりそうです。

チークは控えめに

チークの色味ですが、あまり明る過ぎない落ち着きのあるものをchoice


では、乗せ方をご紹介

まずは筆にピンクのチークを取り

こめかみ→頬骨→目の下の頬まで一塗


そのまま来た道を戻るように一塗


最後に頬骨の1番高い所にオレンジをon


※2色ともあまり幅が広くならないように注意!!

色が濃くなりすぎてしまった場合は手で馴染ませてあげるとイイ感じに

ももえりちゃんのブログではMACの2色づかいのチークメイクを紹介。アイメイクを活かすように、落ちついた色味を選んでください。

リップは強めの赤が今っぽい

出典 http://www.meiku.me

ちょっと前のギャルメイクではベージュリップが鉄板でしたが、モード系の流れが入ったいまのギャルメイクでは赤リップがおすすめ。

真っ赤なリップを使った方が、よりモード感がでますが、抵抗のある方は指でポンポンとラフに馴染ませると使いやすと思います。

いかがでしたか?

夜遊びやイベントで変身してみたい、という方はぜひチャレンジしてみてください。

この記事を書いたユーザー

めがーぬ このユーザーの他の記事を見る

日々、豆知識やためになる情報をチェックして記事にしていきます。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス