夏が来た!となると、気になるアノ問題…

女性の方、デリケートゾーンの毛の処理どうしてます?
処理するのが普通ですか?結構毛深いのですが、どんなふうに?どの程度処理したらいいかわかりません。温泉などにもよく行くので変な風になるといやで・・

出典 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

アンダーヘアの処理後の処置に困ってます。カミソリで剃った後のチクチクとか痒みとかを予防したいです。

出典 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

アンダーヘアを毛抜きで抜いていたのですが、抜いた箇所がやはり、吹き出物が出たり赤く荒れてしまいました…

出典 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

アンダーヘアがすごく濃くて悩んでます…見られるとかそういう問題ではなくて下着からはみ出る部分をそっても痒くて気持ち悪いです。

出典 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

なかなか人に聞けないアンダーヘアの悩み

出典 http://www.gettyimages.co.jp

水着やローライズのパンツなど、何かと露出が多くなる夏。アンダーヘアの悩みを抱える女性が増えています。今すぐに誰かに聞きたいけど、恥ずかしい…。ネットで解決法を探しても見つからない…。アナタは大丈夫ですか?

悩める女子にあのお二人がアドバイス!

出典 http://www.gettyimages.co.jp

いつも露出度の高いドレスをまとわれ、ツヤッツヤのお肌で視線を集めている叶恭子さんと叶美香さん。お二人が自身のブログでアドバイスする、アンダーヘアのお手入れ術をご紹介します。

叶姉妹も!アンダーヘアの悩みの多さに驚き!

アンダーヘアの質問が以前から多いとは思っていましたが、こんなにまでたくさんの方が誰にも聞けない、どうしていいのかわからないなど悩んでいらっしゃるとは知りませんでした。

出典 http://ameblo.jp

公式ブログでは、コメント欄に寄せられたファンからの相談やお悩みに出来る限り回答している叶姉妹。そんな二人でさえ、アンダーヘアの悩みの多さには驚いたよう。

理想的な処理方法は?

出典 http://www.gettyimages.co.jp

叶恭子さんは、随分前から永久脱毛でブラジリアンスタイル(まったくアンダーヘアのない状態)にされていて、あそこは「毛穴もほとんどないほぼお顔の肌と同じ肌質・コンディション」なのだそう。

アンダーヘアのスタイルは、その方の恥骨の位置や毛質によってあう、あわないがあります

出典 http://ameblo.jp

カミソリ、毛抜き、カット、脱毛と処理方法は様々ありますが、これが良い!というのは一概には言えず、その人に合った方法を探すのが良いそうです。

特にお肌の弱い人は、処理をすることでトラブルを抱えることにもなりかねないので、むしろ処理しないほうが良いこともあるそう。

例えば、シエービングによってブラジリアンスタイルにしている方は、表面を常にスムーズに保つために、剃刀負けによる慢性炎症や色素沈着やシミ、皮膚が角質化しその部分だけかたくなったり、

それからレーザーカンケイ(脱毛など)でされている方も、オーバーパワーによる火傷、ひどい場合はケロイドなどいろいろなネガティブな要素を知っておくことは失敗を防ぐためにとても大切なことだと思います

出典 http://ameblo.jp

恭子さんを真似てブラジリアンスタイルを希望する方も多いそうなんですが、上記のようにひどい事態になることもあるので、後悔しないよう、慎重に検討することをおすすめされていました。

ハサミで自分でカットするのはあまりよくない…

それからアンダーヘアのカットの質問ですが、アンダーヘアーはあるけど毛が伸びてきた時の処理でハサミでカットするのはあまりよくないようです。

ご自分にあった長さにとてもシャープなレザーでヘアにたいして垂直にしてそぐのがビバリーヒルズのセレブリティご用達のアンダーヘアサロン方式のようですね

出典 http://ameblo.jp

確かに自分で安易にカットすると、チクチクしたりして、かゆみの原因にもなるんですよね。カットするなら専門家に任せたほうが良さそうです。

整えるなら、どんな形?

出典 http://www.gettyimages.co.jp

叶美香さんのアンダーヘアは、なんと恭子さんがハート型にデザインしてお手入れされているそう!

アンダーヘアのデザインですが、近年、Vライン、Iライン、と完結されていることが多いようですが、

もっとも重要なことはそれぞれ似合うものと、むしろしないほうが良い、など「ご自身のデリケートゾーンのVラインのあり方」にとても関係しています。もちろん、最終的には個人の好みの問題ですが。

出典 http://ameblo.jp

アンダーヘアにも、似合う、似合わないがあるんですね。デリケートな場所なので、コンディションも加味しながら、整える方法を考えたほうが良いそうです。

脱毛するなら…

アンダーヘアの脱毛はその方の毛質や量によってかなり慎重に計画されてから、あせらずある程度時間がかかることを覚悟されながらするとよいかもしれませんね

出典 http://ameblo.jp

脱毛を選択するなら、時間もかかるし、痛みが伴う場合もあるので、こちらも慎重に検討してトライしたほうが良いとのことでした。

処理後のケア

デリケートゾーン(ビキニラインや脇の下など)を毛抜きで処理したあと、赤いぷつぷつができたり、化膿したりして黒ずみやシミになったりする。

これはレーザーや電流ニードルで処理されている方も共通して言えるのですが
まず炎症をおこさないようにすることとバイ菌が入らないように清潔に保つということ

案外見逃しがちなことですが、アンダーウェアー(下着)ですが、処理後は圧迫感のないコットン素材で通気性の良いものを選ぶのが良いと思います

ナイロン・レイヨンなど通気性の良くないものは先ほどのトラブルをさらに起こしやすくします

出典 http://ameblo.jp

なるほど!処理後は敏感なデリケートゾーンが、さらに荒れやすくなっているのでできるだけストレスフリーな下着を選ぶ事もポイントなんだそう。

意外なアレ!がデリケートゾーンの沈静と保湿に効く!

処理後のケアで沈静と保湿にそれとそのほかのスキントラブルにもとても便利なわたくしの好きな方法をご紹介しますね

皆さんもよくご存じのアロエです

出典 http://ameblo.jp

なんと!叶姉妹は、私たちの身近にもあるアロエをデリケートゾーンのケアに愛用されているそうです!

それを気になる部分にこのように乗せ、肌の状態によりますが約5分~10分おきます。

使った後のアロエ達はアロエの量にもよりますが小さなシルクの袋の中にいれ、バスタイムにボディソープをつけて全身ボディケアに使うこともあるのですよ。

出典 http://ameblo.jp

アロエを根本から折りとり、表面の緑の皮をナイフなどで剥がしてからお肌の上に置いてパックすると効果的なんだそうです。これなら気軽に真似できそうですね。

もし炎症などが起こってしまったら…

すでにこれらのトラブルで困っていらっしゃる方
とにかく第一に炎症をおさえることに専念しましょう

おさまってきましたら引き締め効果のたかい刺激の少ないローションでやさしくこまめにパッティングをするのが効果的ですよ

出典 http://ameblo.jp

炎症が起こったら、いったん処理は止め、炎症がひくのを待ちましょう。ひどいときには、皮膚科か婦人科の受診がおすすめです。

炎症が落ち着いたら、お肌同様ローションでパッティングして保湿し、清潔に保つことをおすすめされていました。

さすが!美に精通する叶姉妹!

出典 http://www.gettyimages.co.jp

いかがでしたか?優雅なお二人ゆえ、ケアまですべてプロまかせかと思いきや、私たちの身近なアロエやローションなどでのパックもこまめに実践されていて、さすが抜かりない!ぜひ参考にして、自分に合ったアンダーヘアのお手入れ方法を見つけてみて下さい。

この記事を書いたユーザー

hinagon このユーザーの他の記事を見る

主婦暦5年目の34歳。5歳のダウン症の娘、2歳のやんちゃ息子と旦那1人の4人家族。田舎育ち。実家は牛の放牧をしています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス