坂の町とも呼ばれている、広島の尾道。その古風で情緒ある街の雰囲気に、行くだけで心が癒されると女性を中心に話題となっています。今回はその尾道の観光スポットと、オススメのお食事処などをご紹介します。

尾道ってどんなところ?

中世より交通の要衝であった尾道は、1168年備後大田庄の年貢積み出しのために蔵屋敷が建てられ、 翌1169年には尾道が公認の港となりました。
1189年には年貢米の積み出し港として栄えはじめ、江戸時代には北海道~大阪を結ぶ大型船「北前船」の寄港も始まりました。
その繁栄ぶりは「北前船が寄港すると町がひっくり返るような賑わいを見せた」とも言われています。

出典 http://www.ononavi.jp

この繁栄により冨を蓄える者が多く現れ、その人たちがお寺や街を整備したことが今の美しい街並みをつくりあげたといわれています。

旧市街地には高い建物も少なく、坂と街の一体感を楽しむことができるのが尾道最大の魅力。古い町並みを横目に登り、後ろを振り返ると海が見えるそのコントラストが観光客の心を掴み、話題となっているのかもしれません。

場所は、こんなところ

出典 http://www.ononavi.jp

東京駅から新尾道駅までは新幹線で約4時間ほど。そこからバスで尾道駅へ向かうというルートになりそうです。

飛行機の場合は羽田空港から広島空港まで向かい(約1時間20分)、そこからはリムジンバスと高速バスを乗り継ぐと約1時間で尾道駅に到着します。

尾道の風景

出典 http://pic.at.webry.info

坂で上まで登れば街が一望できます。

猫の街ともいわれています

出典 http://logpage.piroko.sunnyday.jp

そして、尾道にはいたるところに猫がいるのも魅力の1つ。人懐っこい猫達が観光客をおもてなししてくれます。猫好きにはたまらないエリアですね。

オススメ観光スポットはここ!

観光で必ず訪れてほしいのは「おのみちエリア」。尾道といってもとても広いので、観光するなら必ずおさえておきたいポイントです。

瀬戸内しまなみ海道 大三島橋

出典 http://www.jb-honshi.co.jp

アーチ型が特徴の大三島橋。1979年、本州四国連絡橋の中で最初の橋としてつくられ、開通当時は日本で最長のアーチ橋だったそうです。

石畳のこみち

出典 http://blogs.yahoo.co.jp

全長約2km、徒歩で約3時間の石畳のこみち。JR尾道駅そばにある持光寺から海龍寺まで、旧市街地にあるお寺や神社のほとんどを観ることができます。坂道や階段をゆっくりと歩いてみましょう。一番尾道を感じることのできる観光スポットです。

浄土寺山展望台

出典 http://yakei-fan.com

尾道を一望できる絶景スポット。夜の街並みが幻想的でとてもキレイなんです。ライトの明るさだけでなく、海も光っているように見えるのが良いですね。

猫の細道

出典 http://tinspotter.net

猫の細道は招き猫美術館から天寧寺三重塔にかけて続く約200mの細い路地で、作家の園山春二さんが生み出した「福石猫」をこの路地に置きはじめたことから、この愛称で呼ばれるようになりました。

おすすめのカフェ&食事処をご紹介!

観光するなら、その土地のおいしい物も食べたくなりますよね。そこで、尾道のおすすめの食べ物と、ステキなカフェが多い尾道の中でも特におすすめのカフェをご紹介します。

空猫カフェ

出典 https://instagram.com

尾道の坂を登った途中にある「空猫カフェ」。和室のスペースもあり、坂の上ということもありそこから海を見渡すことができます。ここのオススメはベーグル。スープを飲みながらほっこりしませんか?

和室の感じがステキですね~。

やまねこcafe

出典 https://instagram.com

JR尾道駅から徒歩10分ほどのところにある「やまねこカフェ」。やまねこラテにはソースで猫を描いてくださいます。デザートはもちろん、ランチの時間にはやまねこランチを提供していますので、お腹いっぱい食べるのにもオススメのカフェです。

こんなにかわいい猫の絵を描いてくれるんですね!

尾道ラーメン 壱番館

出典 https://twitter.com

尾道といえば尾道ラーメン。「壱番館」はTVで紹介された尾道のお土産ランキングで上位を獲得するなど、尾道を代表するラーメン店です。オススメは人気ナンバー1の角煮ラーメン。

お土産には猫の街らしいこちらはいかがでしょう?

出典 http://www.iki-atari.com

猫をあしらった可愛らしい手ぬぐいや、帆布バッグなども販売している「こころ粋」。眺めているだけでも安心するような、温かみのある商品ばかりです。色合いも可愛らしく、お土産にもとても喜ばれます。

観光スポットは人が賑わっているところが多いですが、尾道ではとても穏やかな時間を過ごすことができます。尾道独特のほっこりとする雰囲気を感じながら、たまにはゆったりとした観光を味わってみませんか?

この記事を書いたユーザー

めがーぬ このユーザーの他の記事を見る

日々、豆知識やためになる情報をチェックして記事にしていきます。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス