記事提供:しらべぇ

JR代々木駅から歩いて1分のところに位置する商業施設「代々木VILLAGE」。飲食店も多く入っているこちらの“村”だが、「夏の代々木VILLAGEは最高!海外にいる気分で飲める!」というウワサを聞きつけ、それを確かめるべく足を運んでみた。

あの代々木ゼミナール本校の跡地に立つ「代々木VILLAGE」。かつて受験生たちが未来に向けて「日々是決戦」と意気込んで勉強していた場所に、現在では決戦のような日々で疲れた大人たちを癒すような空間が広がっている。

さてこちらでは、6月19日から9月30日の期間、「SUMMER FOREST with SUNTORY Foresty」と題し、ニュースタイルの“ビアガーデン”を展開中。

“FOREST”と付くとおり、目に優しい、そして雰囲気に浴するにも最適な植物たちに囲まれながら、お酒や食事を楽しむことができるのだ。

プラントハンターの西畠清順氏が“世界にひとつだけの森”をテーマに手掛けたとのことで、120種の植物に加え、バナナやヤシの木など50種類以上の南国の植物が設置されているという。

エアプランツで作られた“みどりのトンネル”は幻想的。夜ともなれば、その雰囲気はまさに“リゾート”だ

そんな素敵な空間のなか食事やお酒を楽しんでいた人たちに話を聞いてみた。

「仕事でよく代々木付近にくるのですが、打ち合わせが早く終わるとちょっとサボりがてらによくきてます。とにかく雰囲気に癒されますね。

特にこの緑のなかで“サボりビール”を飲むと、格別な気分になります(笑)」(31歳、男性、出版関係)

出典しらべぇ

「今日初めて来たんですけど、めちゃめちゃ素敵ですね、ここ。今度友だちにドヤ顔で紹介したいです」

「東南アジアのリゾート地のバーで飲んでるような気分です。旅行行きたい欲もかき立てられますね」(上:25歳男性、下:24歳女性のカップル)

出典しらべぇ

9月の末日、つまり残暑が徐々に気持ちよくなる時期まで開催されているこの“森林浴体験型ビアテラス”。癒されに、そして心地よく飲みに足を運んでみてはいかがだろうか?

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス