バブルが崩壊した翌年である…1992年の東京を、当時ではかなり珍しい“ハイビジョン”で撮影した動画。これが、懐かしくもあり、あまりにも美しい!と、注目されていたので紹介したいと思います。

『東京の日常風景』と題されたこの動画。当時はアナログが主流であり、HD動画なんて知る人ぞ知るといった感じだったのですが…

さすがはHD動画。あまりにも美しすぎる画質のせいで、古さを全く感じさせません。

ちなみに23年前の出来事をピックアップしてみましたが…

■バルセロナオリンピック開幕
■高校野球で松井秀喜が5打席連続敬遠
■公立学校で毎月第2土曜日を休業日とする月1回の学校週5日制スタート
■テレビ朝日で人気アニメ『クレヨンしんちゃん』放送開始
■人気バンドチェッカーズが解散

いかがですか?記憶が甦ってきたのではないでしょうか?

当時の自販機ラインナップ。アンバサやベジータベータカロチン…これは懐かしい!

コチラは西陣の連荘デジパチの傑作機『パーラーキング』。当時、大人気であった「春一番 」や「春夏秋冬 」に比べるとあまり知名度はありませんでしたが、『パーラーキング』を求めて、遠方まで繰り出した方も多いのではないでしょうか?

控えめな電飾が懐かしいアルタ前。

しかし、HDの美しい画像で当時の街並み見ると…これが、バブルが崩壊した翌年だなんて、到底思えませんよね。

ちなみに『ジュリアナ東京』はこの撮影年の2年後、1994年8月31日に閉店しました。

大都市でありながらも、一歩路地に踏み入れば、まだまだ昭和の香りがした1992年。

では、『東京の日常風景』と題された美しき動画。1.2巻、続けてご覧下さい!

出典 YouTube

出典 YouTube

これは素晴らしい!

当時を彷彿とさせる風景やモノに、なんとも言えない懐かしさがこみ上げてくるのですが、街ゆく人々が、誰一人として携帯電話やスマートフォンをいじっていないというこの風景…。これには懐かしさ超えて、新鮮さすら感じます。(携帯電話の普及は1998年頃から)

あの頃の記憶が甦る美しき1992年の日本。以上『あの頃の記憶が甦る!?23年前、1992年の東京を撮影したHD動画が美しすぎる!』でした!

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス