森脇和成さん、と言っても全くピンと来ないけど、「元猿岩石」「有吉の元相方」といえばわかる人も多いのでは?今は芸能界をやめてサラリーマンをされているのですが、このたびテレビ朝日系の「しくじり先生・俺みたいになるな!!&Qさま!! 合体3時間SP」に出演され、「芸人時代にもなかった大舞台」を経験されました。

《「猿岩石」というコンビをご存知でしょうか?》

かつて(1996年12月 - 2004年3月)森脇和成さんが所属していたコンビ名。相方は今をときめくあの有吉弘行さん。テレビ番組「進め!電波少年」の番組の企画でいきなり香港まで連れてこられ、「ここからロンドンまでヒッチハイクで行け」と言われ、ガチで挑戦したエピソードはいまだに語りつがれています。

出典 YouTube

パート1~31まであります。

《香港~ロンドンまでヒッチハイクの旅・いつでもリタイアできると思っていた!》

「進め!電波少年」の内容を明かされないまま行われたオーディションには、バナナマン、劇団ひとりらを含む多くの芸人が参加しており、最終選考にはTIMも残っていたそう。競合を押しのけ「猿岩石」がなんとオーディションを勝ち取りました。でもテレビの企画なのでいつでもリタイアできると思っていました。

《靴下が足の形に固まる!リタイヤなんてできない「ガチの旅」》

香港からロンドンまでの数々の旅先の中でいちばん困難を極めたのがインドだそう。洗濯ができないので靴下を脱いでも「足の形」をして固まっていたそう。途中、日本製であることをアピールして服を売りお金を稼いだり、インドでタダでお寺に泊めてもらい、坊主になって托鉢したりしました。やらせでなくほんとうに旅先でお金を稼いでいたんです。

《香港を出発して190日目。ようやくロンドンに到着!》

出典 http://ameblo.jp

香港を出発して190日、月日でいえば半年ちょっとです。2人はようやくロンドンに到着。到着シーンが生中継されました。また、出発の時は無名だったのが、日本に凱旋帰国したら「皆が猿岩石のことを知っている」状態でヘンな気持ちだったそうです。

《一躍人気スターとなったが、ヒッチハイクの3箇所で飛行機に乗っていたことがばれる!》

香港~ロンドンまでのヒッチハイクの旅が終了して1ヶ月、バンコク~ヤンゴンを含む3箇所で飛行機に乗っていたことが判明。日本テレビ側は「危険区域だった」と釈明していますが、真偽のほどはいまだに分かりません。「やらせじゃないのか?」という声も上がりました。

《疑惑をよそに年末にCDデビュー》

飛行機に乗っていた疑惑を吹っ飛ばすように猿岩石は秋元康プロデュース、元チェッカーズの藤井フミヤ、尚之兄弟による「白い雲のように」という曲でCDデビュー。瞬く間にミリオンセラーで、1997年の日本レコード大賞新人賞を獲得。

《給料は一時月収2000万。伊勢丹の袋に入れて手渡しでした。》

1990年代に入っていたので巷のサラリーマンなどの給料はすでに「銀行振り込み」となっていたと思いますが、猿岩石の給料はなぜか手渡し。それも「伊勢丹の紙袋」に入れてもらていたそうです。印税などもあるので一時「月収2000万」だったそう。これは金銭感覚おかしくなりますよね!

《「ネタを一回もやらずに絶頂まで上り詰めた」猿岩石。屈辱の改名》

テレビの企画でいきなり香港に連れてこられ、ヒッチハイクをさせられて帰国してみると自分達は「国民的スター」になっていた猿岩石。思えば猿岩石のネタって一度も見たことがないですよね。あるテレビの企画で2001年4月、「手裏剣トリオ」に改名。当時は芸人が改名することで人気が出る場合もあったが、猿岩石は人気が出ず、同年9月に再び「猿岩石」に戻りました。

《「猿岩石」ブームも去り、森脇さんは会社員へ》

2004年に猿岩石解散後、芸能界に残る有吉さんに対して森脇さんはサラリーマンになりました。その理由はカッコイイ「サラリーマン金太郎」に感化されたから。2007年に結婚、子供までもうけています。この奥さんとはのちに離婚。

《「根気がなくて」様々な職業を転々とする》

出典 http://newbo.jp

本人曰く「根気がなくて職業を転々とした」そうだが、実に沢山の職業についています。実業家からはじまり、時計業界、そして現在のブランド品を輸入販売まで芸人を含め13種の職を渡り歩いたそう。

《元・芸能人に世間の目は厳しくて・・・。》

「サラリーマン金太郎」に憧れ、芸能界をあっさり辞めた森脇さん。フツーの人になったわけですが、自ら進んで辞めたにもかかわらず、「干された」とか「落ちぶれた」と勘違いされ、食堂では同情からご飯を大盛りにされたり、営業活動でタクシーに乗る人数があぶれると「ヒッチハイクで行け」といわれたりしたそうです。これは可哀想!!

《「しくじり先生~俺みたいになるな」出演を終えて》

現在はブランド品の輸入の会社に勤務している森脇さん。さぞかし活躍されているだろうと思いきや、成績は最下位だそう。「しくじり先生」のオファーを受けて以降、打ち合わせを重ねる過程で自分の人生をじっくり見直したとして、出演中にサラリーマンをやめると発言。すでに辞表も提出してしまっているのだとか。ああ。。。

《舌滑もいいし、間もいい。これは復帰が期待されるかも?!》

「しくじり先生~俺みたいになるな」を見て、筆者は「森脇さんも復帰あるかもな」と思いました。森脇さんの元相方、有吉さんが再ブレークしたきっかけは芸能界の「毒舌王」でしたが、森脇さんのトークも舌滑がいいし、わかりやすい!こんどは「トーク」や「ネタ」でブレイクを狙って欲しいところです。

ほら!やっぱり!!

この記事を書いたユーザー

zuenmei このユーザーの他の記事を見る

公式ライター。食べること、踊ること、アジア大好きです。わかりやすい記事を目指します!よろしくお願い致します。instagram: https://www.instagram.com/zuenmei/

得意ジャンル
  • インテリア
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • ライフハック
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • 暮らし
  • カルチャー
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス