「パルクールパフォーマー」の名で様々なメディアやステージを通じて、その魅力や本質を伝える活動を続ける、日本人初のプロトレーサーZENさん。

15歳の時パルクールと出会い、16歳で単身アメリカへ渡り修行。そして、わずか3年で世界大会に出場します。予選を一位通過しファイナリストに名を連ね、その名を世界に示しました。

パルクールとは?

パルクールとは、走る・跳ぶ・登るといった移動に重点を置く動作を通じて、心身を鍛えるスポーツです。パルクールを実践する人々は一般に「トレーサー」と呼ばれ、主に「スポット」と呼ばれる周囲の環境を利用して練習を行います。

出典 http://jpa.the-ninja.jp

言葉で説明するより、まずはZENさんのInstagramを御覧ください

出典

まるで空間を自由自在に操っているかのよう…!

その高い技術はもちろん、ルックスさセンスの良さも注目のポイント。

EXILEや三代目JSB、GENERATIONSとも共演!

EXILEや三代目JSBのMVを始めWindows8のTVCMにも出演し、注目を集めています。

そんなZENさんが今回挑戦したのは、カップアイス「アイスボックス」の“速攻クールダウン!”の効果を表現したファミコン風ムービー。

まるで忍者のよう!?ファミコン風ムービーがかっこいい

主人公がサングラスをかけると現実世界からゲームの世界へワープし、ゲームがスタート。

出典 https://www.youtube.com

まるで忍者のような「パルクール」のアクロバティック技で、障害物を飛び越えながら、「炎の敵」を次々に倒していきます。

出典 https://www.youtube.com

パワーアップアイテムをゲットしたり、敵からのダメージを受けたりすることで、BMX、一輪車(ユニサイクル)、体操競技ラートなど、技を変化させながらストーリーが展開します。

そして…

動画に登場するアスリートのスゴ技は全て実写で、撮影した映像に後からCGを書き込むという方法で制作されたもの。

ゲームCGや音楽は懐かしの8bitテイストになっており、「アイスボックス」発売当初(1989年)に青春時代を過ごした30代~40代の方の心に響くのではないでしょうか?

クールでカッコイイZENさんのパフォーマンスはコチラから

出典 YouTube

この動画は森永製菓YouTubeにて視聴ができ、9月30日(水)まで期間限定で配信中です。

この記事を書いたユーザー

きなこ このユーザーの他の記事を見る

元雑誌編集者。WEBについて勉強中です。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス