かつてはバラエティ番組などで、見ない日はなかった若槻千夏さん。4年前にデザイナーに集中するということで、タレント活動は控えていましたが、先日テレビ出演し、ひさびさにその姿を見せました。

4年ぶりのテレビ出演にビビる…

「こんにちは久ぶりに、私のお知らせです」の書き出しで番組出演の告知をした若槻。「4年ぶりのテレビ...久しぶりすぎてO.A(オンエア)恐怖なんですが、最近の私の仕事を密着して頂きました」と報告し「私がテレビに出ていた頃はSNSがここまで普及してなかったので、とにかくO.A後の炎上が怖いです。笑」と心境を吐露した。

出典 http://www.oricon.co.jp

実際の反応はどうだったんでしょうか?

ん〜、好意的な反応♡

オバカキャラとは一線を画したキャラにビックリ。

もう、それすら知らない世代もいるんですね…!

評判は上々の模様です☆

以前の活躍ぶりは、ご存知の通り!

グラビアアイドルとして出発し、その後、バラドル(=バラエティアイドル)としてテレビ業界を席巻していた若槻千夏さん。まさに「売れっ子」の名がふさわしいタレントさんでした。一方で、「おバカキャラ」としてテレビ出演するなど、現在の起業家のイメージは一切ありませんでしたよね。

モデルやタレントとして大活躍!

タレントとして活躍するかたわら、たぐいまれなるセンスを活かし、雑誌のモデルを始めたました。雑誌「S Cawaii!」では約1年にわたりにモデルを務め、連載ページをも持つ人気振りでした。

ブログも注目されていました!

出典 http://www.sem-analytics.com

このヘッダー画像に見覚えある人も多いのではないでしょうか。

「マーボー豆腐は飲み物です。」というタイトルは、一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。若槻さん以外の芸能人が登場することも多く、当時は「新ブログの女王」と呼ばれていた時も。いつもアメブロの上位に君臨していました。

その後、およそ10年間もブログを続けていましたが、2014年の5月28日、30歳になったことをきっかけに、ブログを終了しています。今はインスタグラムなどで彼女の今を見ることができるようですよ!

立ち上げた「W♡C」は渋谷の若い女子を虜にしました

出典 http://iconosquare.com

2009年に立ち上げた自身のブランド「W♥C」(ダブルシー)は、メインキャラクター“クマタン”をモチーフにしたアイテムなどが人気で、オープン時には渋谷109には長蛇の列ができました。

2013年1月にデザイナーを退き、クリエイティブアドバイザーとしてブランドに関わってきましたが、当時のブログでブランドから完全に退くことを発表。自身のキャラクター“クマタン”は若槻さんがそのまま使用することも合わせて発表されました。

結婚し、出産もしています

「娘は芦田愛菜ちゃんに似ています。(夫婦の)誰に似ているのかわからないですが」と親バカな面も見せ、娘の芸能界入りには「そっちでも稼いでいいですか?笑 うちの子は反対してもきかないのでいいと思います」と笑顔で話していた。

出典 http://www.oricon.co.jp

実は若槻さん、2012年の1月に一般男性と結婚し、その後、同6月に女児を出産しています。なんだかおバカキャラとしてタレントをしていた若槻さんですが、その本当の姿は、とてもしっかり者で真面目なのかもしれませんね!

そして発表されたタレント活動休止…

22歳当時、1日8本も仕事が入るほどの売れっ子だった若槻さん。でも、その状態がいつまで続くかわからないことに不安を感じていたといいます。今後のためにも、自分が本当にやりたいことをやろう!と決心したそうです。

この4年間、何をしていたの?

結婚・出産をして、プライベートも充実していた若槻さん。この4年間で、自身のブランド「W♥C」を手放すことになって、「クマタン」のキャラクターのみでビジネスを展開することに…。そして、現在はクマタンのデザイナーとして活躍しています。

デザイナーとしてのポリシーとは

デザイナーとして活躍中の若槻さん。そもそも、芸能活動を休業したのは、「まじめにやりたいというのがあって、片手間でやっていると思われたくない」という気持ちからだったそうです。「芸能人だから」といわれることなく、ビジネスだけで自分に自信をつけていきたいのでしょう。

台湾で大人気!?

先日4年ぶりに出演した若槻さん。どうやら、台湾ではクマタンのキャラクターが大人気だそうで、現在は台湾へも出向いて営業活動などもこなしているようです。先日の放送では、商業ビルの中で一番売れている商品がクマタンだと紹介されていました。

なんと、このクマタンで若槻さんは年商25億円なんだそう!

若槻千夏さんの現在の「夢」とは?

将来的には、「クマタンがとても流行しているけれど、若槻千夏がつくったということよりも、作品が目立っていればいい」と語る若槻千夏さん。今後もこのストイックな活躍に、目が離せませんね!

この記事を書いたユーザー

tiara このユーザーの他の記事を見る

ファッション、美容、ときどき食べ物♪

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス