みんな大好きからあげ唐揚げ)!でも、誇れちゃうようなMyベストからあげレシピ…ありますか?もっとお肉をジューシーに、柔らかくするには?もっと衣をカラッと香ばしく仕上げるには?と試行錯誤なアナタに朗報!みなさんのレパートリーにぜひ加えてほしい、おすすめのからあげレシピを厳選しちゃいました。毎日食べても飽きないからあげだからこそ、1週間分の7レシピ!早速どーんとご紹介♡

1. 揚げなくてもカラッとジューシー♪

出典 http://kitchen.delonghi.co.jp

揚げないからあげ。最近流行っていますよね。揚げなくてもからあげ!夏の疲れた胃にはおすすめのレシピです。これ、ほんとに揚げてないの?と思ってしまうくらい、香ばしさとジューシーさは完璧です。

【材料】
鶏もも肉、胸肉……各1枚
片栗粉……大さじ4~5
下味
しょうゆ、酒……各大さじ3
生姜(すりおろし)……小さじ2
ガーリックパウダー……少々

【作り方】
①鶏肉は余分な脂と筋を取り除き、一口大に切る。下味をもみ込み、室温で20分おく。
②トレイにオイルプレートをセットし、オーブンに入れ予熱する。
③①の余分な汁気を振り切り、1片ずつ片栗粉をまんべんなくまぶし、オイルプレートに離して置き、220℃の「コンベクション」の中段で20分焼く。

【ポイント】
オイルプレートはしっかり予熱するのがコツ。片栗粉の焼け残りが気になるようだったら、返して数分焼きます。

2. 夏にもってこい!塩から揚げ

出典 http://ameblo.jp

夏にはちょっと塩分を多めにとっておきたいものです。そんな時におすすめなのが塩からあげ。お醤油味もさっぱりして美味しいけれど、塩からあげはより一層お肉の旨みを味わえるのでおすすめなんですよ。

【材料】
しょうが……1かけ
にんにく……1かけ
鶏モモ肉……2枚(600g)
調味料
酒……大さじ1
塩…… 小さじ2/3
砂糖……小さじ1/2
コショウ……適量
醤油……小さじ1
溶き卵……1/2個分
小麦粉……大さじ2
片栗粉……適量

【作り方】
①生姜は薄切りにし、にんにくはつぶします。
②鶏モモ肉は、余分な脂肪を切り落とし、5~6等分に切ります。
③②に ①・酒・塩・砂糖・コショウ・醤油 を順にもみ込み、30~40分おきます。
④ さらに 溶き卵・小麦粉 を順に混ぜ合わせ、片栗粉をまぶしこんがり揚げて完成!

【ポイント】
溶き卵・小麦粉 を絡めることで中ジューシー、片栗粉をまぶすことで外カラッと揚ります。

3. 下味に醤油をきかせた和風からあげ

出典 http://www.sirogohan.com

しょうゆで下味をしっかりつけた和風のからあげ。ちょっと焦げやすくはなるけれど、その香ばしさがたまらない!箸が止まらないおすすめレシピです。

【材料】
鶏もも肉……1枚(300g程度)
濃口醤油:酒……2:1の割合で適宜
生姜……ひとかけ(約10g)
片栗粉……大さじ2~3
レモンなどの柑橘類……適宜

【作り方】
①鶏もも肉は食べやすい大きさにカットし、鶏肉をボウルに入れます。 唐揚げの味付けは『濃口醤油 :酒 = 2 :1の割合で作った漬け汁』をひたひたになるまで加えます。
②ひとかけ分の生姜をおろして、絞り汁だけをそのボールに加えます。 漬け込み時間は15~20分です。つけ汁が少なめの場合などは途中上下を入れ替えるように混ぜてあげます。
③下準備できた鶏肉はできれば2度揚げします。そうすることで、中はジューシー、外はカリッと仕上げることができます。

【ポイント】
濃口醤油を使うこと!焦げやすいのが難点ですが、香ばしさがクセになります。

4. 流行りの塩麹を使って、お肉がほろほろ♡

出典 http://asacokitchen.com

塩麹。流行っているものは大好きなレシピにも取り入れたいですよね。鶏肉の旨みが口の中いっぱいに広がる塩麹を使ったからあげレシピ、ちょっとヘルシー気分でトライしてみてください!

【材料】
鶏もも肉……1枚(お好みで、胸肉でもOK)
塩麹……大さじ2
にんにく……小さじ1/2
片栗粉……適量
サラダ油

【作り方】
①鶏肉は、一口大に切ります。
②鶏肉、塩麹、にんにくをビニール袋に入れもみこみ、一晩寝かせます。時間がないときは、1時間以上ならOK!
③鶏肉に片栗粉をまぶし、180度に熱したサラダ油で、空気に触れるよう油の中で肉をかき混ぜながら揚げます。こうすると、衣がカリッと仕上がります。泡が小さくなって鶏肉が浮いてきたら出来上がり。揚げ時間の目安は5分です。

【ポイント】
塩麹はちょっぴり焦げやすくなるので、様子を見ながら揚げていきましょう。にんにくの代わりにしょうがを使ってもOKです。もちろん両方入れてもGOOD!

5. 決め手はねぎソース!鶏の唐揚げピリ辛ねぎソース

出典 http://www.hitotsumugi.jp

にんにくとしょうゆとお酒で下味をつけてカリッカリに揚げたからあげに、たっぷりのピリ辛ねぎソース!おつまみにもご飯にもぴったりです。

【材料】
鶏肉……1枚
酒、醤油(下味用)……各小1
片栗粉 …… 大1
油…… 適量
ピリ辛ねぎソース
醤油……大1.5
酢……大1
砂糖……大0.5
酒……大0.5
長ネギみじん切り……大1.5
にんにくみじん切り……小1
生姜みじん切り……小1
ラー油又はごま油……小1

【作り方】
①鶏肉は一口大に切り、酒・醤油で下味をつけます。
②片栗粉をまぶし、中温の油でゆっくり揚げます。ぴり辛ねぎソースを混ぜ、揚げたての鶏肉に掛けます。

【ポイント】
ピリ辛ネギソースの材料はお好みで。ラー油の代わりに豆板醤や一味遠がらしなどを使っても美味しく仕上がります。ピリっと辛いアクセントを加えられる調味料をプラスすればOK!

6. お弁当におすすめ!冷めても美味しい鶏のからあげ

出典 https://chefgohan.gnavi.co.jp

唐揚げは冷めても美味しいとお弁当などにもうれしいですよね。シンプルなからあげですが、レモンと塩で下味をつけるというちょっと変わったレシピです。

【材料】
鶏モモ肉……1枚約250g
醤油……大さじ1
みりん……大さじ1/2
おろしニンニク……小さじ1/4
おろし生姜……小さじ1/4
卵……1/2個分(溶いておく)
塩……約1g
レモン汁……小さじ1
片栗粉……大さじ5
揚げ油……適量
レモン……適量

【作り方】
①肉を繊維にそって縦4等分繊維を断ち切るよう約3cmの大きさにカットしボールに移し塩とレモン汁を加えよく揉み込み約1~6時間冷蔵庫入れて鶏のうま味を引き出しておく。
②①に、醤油、みりん、おろし生姜、おろしニンニク、卵、片栗粉を混ぜ、鶏肉とよくもみ込んでおく。
③約160℃の揚げ油に、鶏肉一つずつ入れ約3分間ほど最初は中火で様子を見て火加減を調整し
カラリと揚がったら揚げ物受けに上げ、油を切る。
④器に鶏のから揚げ、レモンを盛り付ける。

【ポイント】
前持って塩とレモン汁を揉み込んでおくと、冷めても美味しく仕上がります。

7. みょうがと大根でさっぱり食べる!唐揚げのみぞれ煮

出典 http://ameblo.jp

カリッとサクッとジューシーに仕上げたからあげにさっぱりソースをたっぷりかけて!しっとりな口当たりですが、カラッと挙げるのがポイントです。

【材料】
鶏もも肉……1枚
酒(下味用)…… 大さじ1
醤油(下味用)…… 大さじ1
片栗粉……大さじ3
大根 ……10cm位
だし汁 …… 1/2カップ
みりん(煮込み用)…… 大さじ1
醤油(煮込み用)…… 大さじ1
青ねぎ 、みょうが…… 少々

【作り方】
①鶏もも肉は食べやすく切り、酒、醤油各大さじ1で下味をつける。
②大根はおろしてざるにあげ水切りする。おろし汁もとっておく。
③①に片栗粉をもみこみ、180度の油でこんがり揚げる。中心まで火が通らなくても大丈夫です。
④鍋にだし汁1/2カップと②のおろし汁をいれ、みりん、醤油各大さじ1を加えて煮立て、③の唐揚げと、大根おろし1/2を入れて、3分ほど中火で煮る。
⑤器に盛り、残りの大根おろしと、ねぎ、みょうがなどをトッピングする。

【ポイント】
唐揚げの衣がトロリと溶けて、煮汁と一体になれば出来上がり。揚げすぎないほうが柔らかく仕上がります。余った唐揚げでできるおすすめレシピです。

みんな大好きな、からあげのレシピ7選はいかがだったでしょうか?いろいろな味がMyレシピに加わったら、突然のホームパーティーやお持たせも安心ですね。レシピの数だけ、美味しい笑顔に出会えること間違いなしですよ♡

この記事を書いたユーザー

るな このユーザーの他の記事を見る

気になることをポツポツと書いていきます♡

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス