海の似合う街、湘南

出典 http://www.gettyimages.co.jp

湘南というブランドに魅力を感じているという人も多い、人気の街”湘南”ですが、湘南に対してどんなイメージを持っているでしょうか。

江の島や江ノ電、広い海があったりと、観光名所となっておりますので、湘南を知らないという人は少ないですよね。

湘南ってどこの事を呼んでいるの?

出典 http://www.gettyimages.co.jp

湘南とひとくくりにしていますが、実際はどの範囲を湘南と呼んでいるのか、神奈川県にお住まいの方でも、ハッキリとどの部分が曖昧だという人も多いのではないでしょうか。

2020年の東京オリンピック・パラリンピック競技大会の開催に先駆けて、湘南でプロモーション活動を行う「Feel SHONAN」が、これまで不透明だった湘南エリアを明確にしているのです。

神奈川県の自然海岸すべてが湘南だった!

「湘南」と聞いて、どんなイメージを持ちますか?サーフィン?ヨット?海水浴?ていうか「湘南」ってどこ?

Feel SHONANでは、神奈川の自然海岸があるすべての沿岸地域をSHONANと呼びます。

出典 http://feelshonan.jp

実は湘南とは、神奈川県全域の海岸という、幅広い地域のことを示していたのです。

湯河原から三浦半島まで、すべてが湘南だったのです!

出典 http://www.bentoushop-tokyo.com

こんなにエリアが広いとは、神奈川県民も驚きを隠せないのではないでしょうか。人によって、受け止め方は様々なのでショックを受けているという人もいるのです。

Twitterでは複雑な声も・・

藤沢市や茅ヶ崎市に住んでいる方は特に、自分たちが住んでいる地域のみを湘南と思っている人が多い傾向にありますので、今回の発表に驚きを隠せないという人も多いようです。

いま、東京からSHONANに移住する人達が増えています。都心に1時間足らずで通えるのに、 空はとっても広く、海は毎日違った表情を見せてくれる。 休日には、マリンスポーツや釣りに没頭したり、歴史ある町を散策したり。はたまた、自宅のテラスでBBQをしてみたり、砂浜で本を読んだり、水平線に沈む夕日を眺めたり―――都会では得られない自由な時間を味わいたい!という人が増えているのです。 本サイトでは、そんな、まだまだ知られていないSHONANの魅力を隅々まで発信していきます。さあ、SHONANで自由を味わおう。Feel SHONAN

出典 http://feelshonan.jp

2020年のオリンピックに向けて、これからますます湘南の街が賑わっていくこと間違いなしですし、もっと湘南の魅力を感じることができるのではないでしょうか。今回、湘南エリアが明確になって喜んでいるという人も、ショックを受けてしまった人も、愛する湘南をより良い街だという事を、より多くの人に知って欲しいですね。

こちらの記事もおすすめ

この記事を書いたユーザー

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス