出典 http://www.tokyodisneyresort.jp

記事提供:まぐまぐニュース!

TDLで開催中の「ディズニー夏祭り」。夏休みの家族旅行のメインに、とお考えの方も多いかと思います。

そこで今回は、無料メルマガ『TDRに3000回通った達人によるディズニー攻略法』の著者・川島史靖さんによる徹底攻略法を特別掲載。しっかり読み込んで最高の思い出、作ってくださいね。

「ディズニー夏祭り2015」攻略法

こんにちは。川島史靖です。

今回は、東京ディズニーランドのスペシャルイベント「ディズニー夏祭り2015」(7/9~8/31)の攻略法をご紹介いたします。

メインで行われるのは、シンデレラ城前広場とその周辺のパレードルートで公演されるショー「雅涼群舞(がりょうぐんぶ)」です。

このショーは、ドナルド率いる「雅絢爛・燦(みやびけんらん・さん)!」と、ミッキー率いる「涼舞疾風・翔(りょうぶしっぷう・しょう)!」の2つのダンスチームが、ダンスバトルを繰り広げながらゲストに水を撒き散らすショーです。

出演キャラクターは、「雅絢爛・燦!」チームがドナルド、デイジー、チップ、デール、クラリス。「涼舞疾風・翔!」チームがミッキー、ミニー、グーフィー、プルート、マックスとなります。

公演回数は1日3回1回約20分で、公演時間は8:00開園の日は10:10/12:05/14:40。8:30または9:00開園の日は10:45/12:40/15:15となります。

今年から、広場内の椅子席は3回全て抽選制となりました。夜のショー「ワンス・アポン・ア・タイム」もそうですが、「抽選はあたらないもの。当たればラッキー」くらいに思っておくのがいいかもしれません。

私の著書「東京ディズニーランド&シーでアトラクションにサクサク乗れちゃう裏ワザ (青春新書プレイブックス)」でも詳しく書きましたが、ワンスの倍率は週末だと12~13人に1人しか当選しない確率です。

この雅涼群舞は広場の前にキャラクターたちが乗ったフロートが止まるため、ワンスより座席が少なくなるので、さらに倍率が上がるかもしれません。

どの回が当たりやすいかですが、これは間違いなく「1回目の10時台の回」でしょう。

開園してからショー開始まで2時間程度しかないので、抽選する人が必然的に少なくなります。また、午前中はアトラクションを回り、ショーは午後にする人も多いからです。

外れた場合は広場の外やパレードルートで見ることになりますが、公式サイトによるとパレードルートやパートナーズ像(ウォルトとミッキーの銅像)近くも放水があるようです。

放水ですが、水しぶき程度ではなく、場所や風向きによっては服が絞れるくらいずぶ濡れになります。カメラやビデオは防水用のレインカバーを使用するかラップに包むなど対策しておきましょう。

カバンもショップでもらえるお土産袋に入れるなどしないと大変なことになることもあります。

詳しい場所等は、公式サイトか当日キャストさんにご確認ください。

また、子どもたちがミッキーたちと一緒に踊れるプログラム「おんどこどん!」も開催されます。

こちらは、8:30また9:00開園の日は9:50に、8:00開園の日は9:00にシンデレラ城前の広場で実施されます。

抽選制ではないので、参加希望のご家族は朝一番に向かいましょう。混雑日はすぐに締め切りになってしまうので、開園時間前にはゲートに到着したほうが確実です。

次回は東京ディズニーシーの「ディズニー・サマーフェスティバル」の攻略法をお伝えいたします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス