7月に入り、一気に夏も本格化してきましたね。
全国各地で猛暑日を記録するなど今年も暑い夏になりそうです。
しかし、そんな暑さでも毎日の仕事は待ってくれません。

暑さで頭が働かない・・・。
そんな時でもアイデアをひねり出さなきゃいけない人たちのために、頭の回転が良くなる食べ物をご紹介します!

その①ナッツ類

にきびが出来てしまうからとお肌の大敵で敬遠している女性も多いナッツ類ですが、実はナッツに含まれる脂肪分は脳の機能を高めてくれるそうです。

その②魚

これは言わずもがな、健康にも良い魚ですね。
かの名曲「おさかな天国」でも「さかなを食べると頭が良くなる」と歌っていましたね!

その③緑茶

3つ目は、カテキンなどの殺菌作用で夏も大活躍する緑茶です。
何でも朝一に飲む緑茶は脳の伝達系を司る神経細胞の生産を促す、脳みその栄養剤だそうです。
「結構なお手前で!」

その④青物野菜(ホウレンソウなど)

青物野菜に多く含まれる抗酸化物質が脳の記憶能力を高めてくれるそうです!
食べた後の、あの歯がギスギスする感覚さえなければ・・・

その⑤オートミール

アメリカ映画の朝食シーンでよく登場するアレですね。
「朝、何食べた!?」「朝はオートミールかな。」
・・・仲良くできる自信がありません・・・。

その⑥ベリー類

こちらのベリー類も青物野菜同様、脳の記憶力低下を抑えてくれるそうです。
でも夏のベリー類って・・・。調べてみると「ブルーベリー」は夏に収穫されるそうです。疲れ目にも良いから一石二鳥!!

その⑦チョコレート

脳の疲労を取る代名詞・チョコレートです。
脳の血流を良くし、集中力を高めてくれるそうです。
バレンタインデーはチョコのせいで集中できないんだけどね!

その⑧コーヒー

眠気覚まし、ランチ後のお供・コーヒーがランクインです。
含まれるカフェインが脳の働きを活性化します。飲みすぎると中毒になるので注意!

その⑨たまご

特に卵黄に含まれる塩素成分が脳の働きを助けるそうです。
よし!毎朝ヨード卵光の黄身だけ飲もう!

その⑩水

飲むことが脳の働きを助けるというよりは、
水分不足が脳に致命的なダメージを及ぼします。
人間の体は9割近くが水分なので、とても大事。

どうでしたか?

これで少しは夏の暑い中でもアイデア脳を活性化させることができるんじゃないでしょうか?

書いてて思いましたが、お昼にファミレスで

・サバの塩焼きご膳
・ホウレンソウのバター炒め
・ドリンクバー
・パフェ

を食べれば、メチャクチャ頭の回転良くなるはず!!

皆さんも是非試してみてください!
また、熱中症の疑いがある場合は速やかに早退してくださいね!

この記事を書いたユーザー

YUU このユーザーの他の記事を見る

渋谷の広告代理店でデザインをしながら働く女子。
会社はこちら〜。http://www.re-ad.co.jp/

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス