昼のデートって、そんなに難しくない。男性の皆さん、そう思っていませんか?でも、本命女子からの好感度をあげるためには、昼間のデートでこそしっかり楽しい雰囲気づくりをするのが肝心なんです。

キーワードは“そこまでやるか!?”。夜の雰囲気がない中、下心を見せずに“そこまでやるか!?”の姿勢を見せることで、心から本命女子の信頼や好意を勝ち取ることができるかも。今回は、夏にぴったりで、女子がきゅんとなる“そこまでやるか!?”なデートのポイントを紹介します。

“そこまでやるか!?”その 1:夏をもっとさわやかに

気温が高い夏。昼のドライブデートとなると、どうしても車内は暑くモワッとなってしまいます。まずはしっかり洗車して、車内を清潔にすることで見た目からさわやかな雰囲気づくりをしましょう。

そして、最も大事なのが香り。友達の車に乗って「あっ、ニオうな」って思ったことありませんか?自分の車のニオイは気にならないし、気づかないものですが、車内の香りはかなり重要です。香り一つでデートが台無しになることも...。

そんな失敗をしないためにおすすめしたいのが、ファブリーズプレミアムクリップ「ボイスオブスカイ」。これまでの車の芳香剤とは違い、デザインもオシャレでまるで香水のような本格的な香り構成です。

さわやかでクリーンな香りの「ボイスオブスカイ」は、夏の暑さを感じさせず
、昼のドライブデートを雰囲気のよいものにしてくれます。下準備は単に清潔にするだけでなく、+αの演出をするまで心がけてください。

カチッと差し込むだけで OK。香りのレベルも5段階で変えられるので、いきなり強めないよう1か2に調整しておきましょう。

“そこまでやるか!?”その 2:主役は彼女

明るい太陽の下でのドライブデートでは、ファッションをしっかり意識することが重要。ファッションは周りからの目もあるので、彼女に恥をかかせないように意識して準備しましょう。

この夏のドライブデートでは、特に流行しているショーツスタイルがおすすめ。ラフなショーツには T シャツを合わせたいところですが、本命女子とのデートなので、カジュアルダウンしすぎないよう、さわやかな無地の長袖シャツを合わせましょう。シャツの袖はさりげなく折っておくとGOOD。

一見シンプルですが、デートの主役はあくまで彼女。彼女のオシャレを引き立てるためにも、清潔でシンプルなファッションが好感を持たれやすいんです。

<本命女子のきゅんきゅんポイント>
子どもっぽくなりがちなショーツも、トップスにシャツをもってくるだけで一気に大人っぽいスタイルになるし好印象♡ワンポイントのサングラスも、夏のドライブデートっぽくていいですね!最近の流行を押さえてるし、簡単に取り入れられて◎。

“そこまでやるか!?”その 3:左手は添えるだけ

やはり夏のドライブデートの行き先は浜辺につきます。とはいえ、ひたすら海だけが続くスポットだと彼女も飽きてしまうかもしれないので、浜辺のお散歩、緑道のお散歩などが一度に楽しめるお台場などがオススメです。

浜辺のお散歩デートを楽しむために男性がまず気遣っておきたいのが、彼女の足元。ヒールやサンダルなど彼女の歩きづらい足元を予測し、トランクには履き替え用のビーチサンダルやスリッポンを用意しておきましょう。

「転ぶと危ないから」と、最初は手をそっと添えるだけ。そして、そのまましっかり手を握ってあげましょう。自然に手をつなげ、彼女も守ってもらえているといい気分にもなります。

気持ちのいい海風にふかれて、砂浜をお散歩。

<本命女子のきゅんきゅんポイント>
浜辺のお散歩に連れて行ってもらって、自分のビーサンを貸してくれるというこの気遣いにはかなりきゅん!ですね。危ないからって手を出してくれるのも嬉しいです♡

“そこまでやるか!?”その4:波打ち際はムードメーカー

仲良く浜辺についたら、少し子どもに戻った気分で遊ぼうと投げかけてみましょう。

例えば「波打ち際で、波がきて消されるまでに相手のよいところを多く書けた方が勝ちね」という具合に、まずは自分から彼女のよいところを砂に書いていきます。「やさしい、かわいい、オシャレ…」。途中、波にかき消されたら「あ〜、ほんとはもっと書けたのに〜」と、彼女のよいところを自然にアピールしてください。

このような遊びを通じて、お互いの距離を縮めて雰囲気がグッとよくなるでしょう。ポイントは、彼女の外面と内面、両方を書くこと。見た目だけでなく、内面を褒めることが女子にとっては非常に重要です。

彼女にも彼のよいところを書いてもらうことで、彼に対する気持ちや見方を知ることができるよい機会に。

浜辺を歩いたら今度は緑道へ。「ほかに書こうとしたいいところは?」なんて会話をしながらデートの続きを楽しみましょう。

<本命女子のきゅんきゅんポイント>
遊びでも、いろいろ褒められると「ちゃんと見てくれてるんだ」と分かってうれしくなります。褒められてうれしくない女子はいないですよね。

“そこまでやるか!?”その5:彼女はお姫様

浜辺のお散歩を楽しんだ後はさらにもう一押し、彼女への気遣いを見せましょう。女性が男性に求めることで、必ず上位に挙げられるのが“やさしさ”。内に秘めたやさしさはもちろん大切ですが、やさしさは表現することが重要。 恋愛マニュアルに書いてあるようなやさしさ全開の“お姫様扱い”でも女子はすごく喜ぶんです。

浜辺で遊んだ後、まずは砂を洗い落としてフカフカで清潔なタオルで拭いてあげてから…

靴まで履かせてあげると彼女もこの表情。韓流ドラマとかでしか見たことがない究極のお姫様扱い、やっぱり女子は特別扱いには弱いんですね。

<本命女子のきゅんきゅんポイント>
足を拭いて靴まで履かせてくれるなんて!ここまでお姫様のように丁寧に扱ってくれると、正直照れはしますけど、きゅんきゅんを通り越してウットリしちゃいますね♡

“そこまでやるか!?”その6:エアコン出力最大

遊び疲れて車に戻ってきたとき、車内は蒸し風呂のようになっているというのが夏のドライブの悩み。 彼女に不快な思いをさせないためにも、すぐにエアコンを出力最大にしましょう。そこで大活躍するのが、仕込んでおいたファブリーズプレミアムクリップ「ボイスオブスカイ」。さわやかな香りが涼しい風にのって運ばれてきて、車内が一気に別世界に変わります。

<本命女子のきゅんきゅんポイント>
車に戻ってきたとき、エアコンからすごくさわやかで夏にはピッタリな香りがしてきたら「あ、良い香り〜」っていい気分になりますよね。 うれしいポイントは香りの強さを調節できること。強すぎる香りが苦手な女子でも、蒸し風呂状態で不快な車内を1秒でも早く快適にしてあげたい、っていう彼の気遣いにもきゅんきゅんしちゃいます♡

デザインもコンパクトでスタイリッシュ。車になじんで自然なのはいいですね。

デートの帰り、車内の香りにまで行き届いた“そこまでやるか!?”のおもてなしに、本命女子もすっかり胸きゅんのよう。お昼のデートだからこそここまで演出できると、彼女のハートは手中におさめたようなもの。

車内の香りを夏の季節にぴったりなファブリーズプレミアムクリップ「ボイスオブスカイ」に変えてみて、 気になる本命女子をドライブデートに誘ってみては?

この記事を書いたユーザー

Spotlight編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス