シンガポール観光といえば、マーライオン?マリーナベイサンズ??いえいえ、それだけじゃないんです。シンガポールの最大の魅力は「多文化国家」。ここは様々な国の人たちが集まり、様々な国の文化が共存する場所なのです。

国際色豊かな都市!

シンガポールを「ちいさな赤い点」と言う人もいます。そんな名前とは裏腹に、今日のシンガポールは世界的にも大きな存在感を示しています。実際、シンガポールは摩天楼と緑にあふれた景観を持つ、世界レベルの生活環境を誇る賑やかで国際色豊かな都市です。

出典 http://www.yoursingapore.com

文化のコラージュ!

出典 http://www.gettyimages.co.jp

(写真はイメージです)

シンガポールで特に興味をそそるものは、文化のコラージュです。ここには、違う民族的背景や信条を持つ人々が共存しています。シンガポールでは、活気にあふれた多文化的な経験に加え、その他たくさんの発見と出会うことができます。

出典 http://www.yoursingapore.com

出典 http://www.gettyimages.co.jp

(画像はイメージです)

シンガポールのほとんどすべての人が、2つ以上の言語を話し、多くの人が3つ4つの言語を話すことができます。子供たちのほとんどが、幼児期からバイリンガルとして育てられ、成長する過程で他の言語も学びます。読み書きできる人のほとんどがバイリンガルで、英語と標準中国語(マンダリン)が日常生活で最も一般的に使用されています。学校で教えられる主要言語が英語である一方、子供たちは彼らの文化的ルーツを忘れないよう、自分たちの母語も学んでいます。

出典 http://www.yoursingapore.com

わたしの知り合いのシンガポール人の子供が、同時に3か国語(英語、マンダリン、日本語)を学んでいます。びっくりしましたけど、シンガポールでは普通なんですね。。

1.チャイナタウン

シンガポールの人口の76%を占める「華人(中華系)」を象徴するチャイナタウンです。おいしい食べ物はもちろんのこと、「パゴタストリート」ではお買い物も楽しめるようです。

お粥が美味い!

ショッピングも!

提灯がいい感じですねー。

2.リトルインディア

印僑と呼ばれるインド系の住民もシンガポールには7.9%います。意外と多い…。そんなインド系住民の街、リトルインディアです。

出典 http://singapore.navi.com

サリーを着た人たちもいますね!

動画もあります!

BGMも流れてきて、臨場感あります。ぜひ!

3.スリ・マリアマン寺院

スリ・マリアマン寺院(英文表記: Sri Mariamman Temple)は、シンガポールにあるヒンドゥー教の寺院。

出典 https://ja.wikipedia.org

ヒンドゥー教の寺院ということで、これもインド系文化の一つです。

アジア諸国の寺院の参拝の際には、服装には十分注意しましょうね。

4.アラブ・ストリート

中国系やインド系に比べて数は目立ちませんが、シンガポールにはアラブ系の住民も暮らしていて、美しい建築物が並ぶ「アラブストリート」は観光客にも人気のようです。

アラジンの世界ですね。

すてき・・・!

アラブストリートの香水瓶♪

アラブストリートにお立ち寄りの際には、かわいい雑貨も探してみたいですね♪

5.プラナカン文化

シンガポールやマレーシア独特の文化といわれる「プラナカン文化」、一体どんなものなのでしょうか…。

「プラナカン」とは、15世紀後半からマレーシアやシンガポールにやってきた、中国系移民の子孫のことです。彼らは現地の女性と結婚し、中国やマレーの文化とヨーロッパの文化をミックスさせた、独自の生活スタイルを築きました。

出典 http://singapore.navi.com

出典 http://singapore.navi.com

プラナカン建築、と言われるものです。独特の色使いとデザインです。

貿易業などで黄金時代を築き、いわゆるセレブリティとして華やかな生活を送っていたプラナカンたち。彼らが残してきた様々な文化の中でも、日本人を含め海外の人々を惹きつけるのが、精巧で美しいビーズ刺繍やパステルカラーで彩られた建築や陶器の数々だ。その独特の色彩感覚には、何とも言えない魅力がある。

出典 http://www.huffingtonpost.jp

いかがでしたか?シンガポールには他にもたくさんの魅力的なスポットがありますが、「多文化」という部分にスポットを当ててご紹介してみました。東京23区と同じくらいの面積しかないシンガポールに、これだけの文化が凝縮しているとは、まさに「文化のコラージュ」!シンガポールまでは日本から飛行機で7時間ほどです。気軽に遊びに行ってみたいですね!

この記事を書いたユーザー

bergamasque このユーザーの他の記事を見る

30代女性フリーランス。おいしい食べ物と、アジア旅行と、お昼寝と、日曜日をこよなく愛するきまぐれライター。日々の生活の中から好奇心くすぐるネタをみつけて発信します♪
twitterID:@_bergamasque_更新情報つぶやいてます。お気軽にフォローしてね!

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス