小さなお子さんから大人まで、みんな大好きなビーフシチュー!大人数も対応、ワンランク上のおもてなし料理としても活躍するので、Myレシピに加えられたらいいですよね。今回は、とっておきのビーフシチューを美味しく作るコツや、様々なアイデアレシピをまとめちゃいたいと思います。

出典 http://www.gettyimages.co.jp

ビーフシチューにとって最重要ともいえることは…ずばり、お肉の柔らかさです!どんなに味付けが良くても、歯切れの悪い肉がゴロゴロと入っていたら勿体ないですよね。まずは、ビーフシチューの要、お肉を柔らかくする方法からご紹介していきます。

特売肉が高級肉へ!筋切りの下準備でこんなに変わる!

筋切り(すじきり)とは、肉や魚にある筋肉のかたい繊維(=筋)を切ることです。肉の場合、そのままだと食感が悪いので調理の最初に「筋切り」を行います。筋は白い脂身と赤身の間にあるので、そこを包丁の先で2、3数カ所カットしておけばよいでしょう。

出典 http://nestle.jp

筋切りは肉料理の基本。食感がよくなるので忘れずに。ヒレ肉は、元々筋がないので不要です。

キウイの酵素成分で、お肉が柔らかく

出典 http://www.gettyimages.co.jp

明らかに軟らかくなったと実感したのはキウイに漬けた肉。あの硬さがウソのようにフォークでもほぐれる。

出典 http://www.nikkei.com

キウイの酵素成分がお肉を柔らかくしてくれるそう。パイナップルやパパイヤでも代用できます。すりおろして果汁に二時間から一晩、お肉を漬け込むだけです。薄いお肉なら15分程度でも効果を発揮しますよ。

ヨーグルトの乳酸菌があなどれない!

出典 http://www.gettyimages.co.jp

ヨーグルトに含まれている乳酸菌が、肉のたんぱく質に働きかけ、肉の筋繊維をほぐし、肉がほぐれやすくなります。
しっかりもみ込むことでより効果を発揮します。

出典 https://housefoods.jp

ジップロックなどの袋にヨーグルトと肉を入れて、揉みこむと効果的です。二時間から一晩つけると柔らか肉に変身!同じ乳製品の「牛乳」でも代用できるようです。

たまねぎでたんぱく質を分解!

出典 http://www.gettyimages.co.jp

すり下ろした玉ねぎと同量のサラダ油を混ぜたもので肉を浸けて冷蔵庫で1日寝かす。玉ねぎに含まれるタンパク質分解酵素が肉を軟らかくし、サラダ油が肉に旨みをつけます

出典 http://homepage2.nifty.com

たまねぎには、お肉のたんぱく質を分解して柔らかくする作用があります。ジップロック等の密封できる袋を使うと、冷蔵庫内に匂いも漏れず保存できて便利です。

ワインに浸けておく方法がメジャーとなっていますが、実はワイン自体は「臭み取り」に特化していて、柔らかくする作用は「キウイ」「ヨーグルト」「たまねぎ」よりも弱いそうです。筋切りを行い、いずれかに浸けた柔らかいお肉を使って調理して下さいね。

美味しいビーフシチューのアイデアレシピが続々!

下準備をしたら、早速アイデア溢れるレシピをチェックしちゃいましょう!作り方もとっても簡単なんですよ。

■フライパンで作るお手軽ビーフシチュー

出典 https://www.heinz.jp

【材料】(4人分)
牛肉(シチュー用)……300g
たまねぎ……1個(200g)
じゃがいも……1個(150g)
にんじん……1/2本(100g)
デミグラスソース……1缶(290g)
トマトケチャップ……大さじ1
赤ワイン……100ml
水……300ml
塩……小さじ1/2
こしょう……適量
バター……15g
<トッピング> 
ブロッコリー……80g

【作り方】
①たまねぎはくし形切り、じゃがいもは大きめのひと口大に切り、にんじんは乱切りにする。ブロッコリーは小房にわけ、ゆでる。牛肉はひと口大に切り、分量の塩、こしょうをふり、軽くもみ込む。
②厚手の鍋にバターを熱し、牛肉に焼き色がつくまで強火で焼く。
③たまねぎ、にんじんを加え、たまねぎがしんなりするまで中火で炒める。 
④赤ワイン、水を加え、沸騰したらアクをとり、フタをして弱火で1時間30分ほど煮込む。★時間をかけて煮込むほど牛肉がやわらかくなりおいしく仕上がります                
⑤じゃがいも、デミグラスソース、トマトケチャップを加え、フタはしないで弱火で20分ほど時々かき混ぜながら、じゃがいもがやわらかくなるまで煮込む。 
⑥皿に⑤を盛り、ブロッコリーをトッピングして出来上がり。

■切り落とし牛肉の時短ビーフシチュー

出典 http://ameblo.jp

【材料】(4人分)
牛肉(切り落とし)……250g
塩コショウ……各少々
★小麦粉……小さじ1
★酒……小さじ1
サラダ油……大さじ1
人参……1本
玉ねぎ……1個
ブロッコリー……1/2房
水……500㏄
固形コンソメ……1個
ローリエの葉……1枚
デミグラスソース缶……1缶(290g)
ウスターソース……小さじ1
醤油……小さじ1
砂糖……大さじ1

【作り方】
①肉に塩コショウをし、★を全体にまぶす。玉ねぎは皮をむいてくし型切りに、ニンジンは一口サイズの角切りにする。(好みの切り方でOK。あまり大きくしない方が時短になります)
②フライパンにサラダ油を入れて中火にかける。温まったら①の牛肉を一口大ずつちぎってギュッと手で握ってから両面こんがりと焼く。両面焼けたら一度取り出す。
③フライパンに残った油で、玉ねぎ、にんじんを炒める。玉ねぎが透き通るくらいまで。
④水、固形コンソメ、ローリエの葉を加え、さらに牛肉を戻して煮る。一度煮立たせたら弱火にしてふたをして8分くらいでOK。途中あくが出たら丁寧にすくって捨ててね。
⑤デミグラスソース、ウスターソース、しょうゆ、きび砂糖を加え、ふたを取ってとろみがつくまでさらに5~10分煮込む。
⑥煮込んでいる間にブロッコリーを小房に分け、さっと水洗いして耐熱容器に入れる。ふんわりとラップして電子レンジ600Wで1分ほど加熱する。仕上げにブロッコリーを加えてざっと混ぜれば完成!

■圧力鍋×すね肉のトロトロビーフシチュー

出典 http://www.lettuceclub.net

【材料】(3~4人分)
牛すね肉……400g
じゃがいも……2個
にんじん……1本
玉ねぎ……1個
ブロッコリー……1/3個
にんにく……1/2片
赤ワイン……1カップ

煮込みソース 
ドミグラスソース缶……1缶(約290g) 
トマトケチャップ、バター……各大さじ2
ウスターソース……大さじ1 
塩……小さじ1/2~1
塩、こしょう、小麦粉、サラダ油

【作り方】
①じゃがいもは半分に切り、水にさらす。にんじんは大きめの乱切りに、玉ねぎ1/2個は縦薄切りに、残りは2cm幅のくし形に切る。ブロッコリーは小房に分けて耐熱皿にのせ、ふんわりとラップをかけて電子レンジで約2分30秒加熱する。牛肉は食べやすい大きさに切り、塩小さじ1/2、こしょう、小麦粉各少々を順にまぶす。
②鍋に油小さじ2を熱し、牛肉を焼きつける。両面こんがりと焼き目がついたら、にんにく、薄切りの玉ねぎを加え、玉ねぎがしんなりするまで炒める。ワイン、水1カップを加え、厚手のペーパータオルで表面をおおってふたをし、高圧にセットして強火にかける
③表示ピンが上がったら弱火にし、約25分加圧する。火を止め、ピンが下がるまでそのままおく。
④ピンが下がったらふたをあけ、ペーパータオルを除く。じゃがいも、にんじん、残りの玉ねぎを加え、ふたをして強火にかけ、ピンが上がったら弱火にし、約3分加圧して火を止める。
⑤ピンが下がったらふたをあけ、煮込みソースの材料を加えて約5分煮る。ブロッコリーを加えてさっと煮、器に盛って好みで生クリームをかけたら出来上がり。

■土鍋で作るほっこりビーフシチュー

出典 http://www.umai-mon.com

【材料】(4人分)
シチュー用牛肉……400g
タマネギ……1個(180g)
ジャガイモ……1個(100g)
ニンジン……1/2本(70g)
小麦粉……大2
赤ワイン……1/2カップ
塩コショウ……少々
水……2カップ(400cc)
固形スープの素……1個
ドミグラスソース……1缶
ローリエ……1枚

【 作り方 】
①牛肉は塩コショウし、小麦粉(大1)をまぶす。野菜は食べやすい大きさに切っておく。
②強火であたためたフライパンに油をひき、肉の表面に焼き色がつくまで焼く。
③焼き色がついたら赤ワインを加えてフランベし、土鍋に入れる。
④②のフライパンにサラダ油を加え、野菜を強火で炒める。 小麦粉(大1)を加えて更に炒め、土鍋に入れる
⑤土鍋に固形スープの素と水、ローリエを加えて強火で加熱し、沸騰したら弱火で15分、加熱する。
⑥ドミグラスソースを加えて強火でひと煮立ちさせ、その後弱火で更に15分加熱
⑦火を止めたら土鍋をコンロから降ろし、新聞紙とタオルで土鍋を包み、1時間半そのままにしたら出来上がり。

■炊飯器を使った本格ビーフシチュー

出典 http://pecolly.jp

【材料】(3~4人分)
牛スネ肉……400g
玉ねぎ……大1個
にんじん……中1本
じゃがいも……1個
ブロッコリー……4分の1
赤ワイン……200cc
ローリエ(あれば)……適量
デミグラス缶……1缶(ハインツ使用)

A
固形コンソメ……2個
トマトケチャップ……大さじ3
みりん……大さじ2
醤油……大さじ2分の1
ソース……大さじ2分の1
バター……20g

【作り方】
①牛のスネ肉を食べやすい大きさに切り、お釜に敷き詰め、ワイン200ccと水をお肉が隠れる量を加える。ローリエがあれば(臭み消し)2つに折り加えて炊飯スイッチオン。
②玉ねぎと人参を焦がさないように炒めておく。
③炊飯が完了したらスイッチを切り、粗熱を取る。
④お肉の表面を軽く洗い鍋へ。残りの水分もザルにクッキングペーパーをしいて余分な油などをこして鍋へ入れる。水を500cc加えて10分ほど煮て蓋をしめておく。
⑤デミグラス缶を加えて軽く混ぜ合わせたら、Aを全て加えて、じゃがいもを加える
⑥ブロッコリーは、レンチンか、軽くゆでておきます。
⑦蓋をせず20〜30分煮込んだら完成♡仕上げにお好みでコーヒーフレッシュを♪

■ミートボールを使ったお子様ビーフシチュー

出典 http://housefoods.jp

【材料】(4人分)
ビーフシチュールウ……1/2箱(85g)
牛豚ひき肉……300g
玉ねぎ……中1・1/4個(250g)
にんじん……中1/2本(100g)
パン粉……1/2カップ
卵……1個
塩コショウ……適量
サラダ油……大さじ1
水……550ml

【作り方】
①ボールに牛豚ひき肉、玉ねぎのみじん切り(1/4個分)、パン粉、卵、塩、コショーを入れ、粘りが出るまでよく混ぜ合わせ、食べやすい大きさのボール状に丸める。
②フライパンにサラダ油大さじ1/2を熱し①のミートボールを焼く。
③厚手のなべに大さじ1/2を熱し、一口大に切ったにんじんと玉ねぎ(1個分)を炒める。
④水を加え、沸騰したらあくを取り、弱火~中火で約10分煮込む。②のミートボールを加え、さらに約5分煮込む。
⑤いったん火を止め、ルウを割り入れて溶かし、再び弱火でとろみがつくまで約10分煮込めば出来上がり。

■作ったビーフシチューでオシャレなパイ

出典 http://tabelog.com

【材料】
市販のパイシート
卵黄

【作り方】
①耐熱皿にビーフシチューを入れ、パイシートをピンと張って周りをフォークでしっかりと押さえる。
②上部に卵黄を塗っておく。(ツヤが出て仕上がりが良くなります)
③焦げ防止の為、アルミホイルを上部に乗せ、オーブンやトースターで10~15分加熱。膨らんだら出来上がりです!

ビーフシチューはおもてなし料理にもぴったり♡

出典 http://www.gettyimages.co.jp

ビーフシチューを美味しくするコツやレシピ、いかがでしたでしょうか?普段の食卓ではもちろんのこと、ホームパーティーなどのおもてなし料理として喜ばれること必至!ご紹介したのはほんの一部ですが、他にもたくさん素敵なレシピがあるので、是非作ってみて下さいね!

この記事を書いたユーザー

るな このユーザーの他の記事を見る

気になることをポツポツと書いていきます♡

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス