まず、材料はこれだけ!

出典 http://www.littlethings.com

ポップコーン用コーンとバターだけ!

耐熱ボウルにコーンを入れる。

出典 http://www.littlethings.com

レンジ対応の耐熱容器にコーンを大さじ4杯程度入れます。

出典 http://www.littlethings.com

バターを大さじ1~2を目安に切ります。大さじ4のコーンで今回は大さじ2のバター使用。

お皿を乗せる。

出典 http://www.littlethings.com

*レシピでは、お皿の上にバターを乗せて溶かすとありましたが、バターが2分も調理すると散ってしまったので、ボウルの中に入れた方が良いと思います。

電子レンジに入れる。

出典 http://www.littlethings.com

ワット数によって、調理時間が変わりますが、レンジで2分半から3分程度チンして、コーンをはじきます。

お皿を乗せることで、はじけたコーンが飛び散ることもなく、蓋をすることでボウル内の空気が上手に撹拌され、まんべんなく火が通ります。

はじけたコーンとバターを良く混ぜてコーティング

出典 http://www.littlethings.com

バターが溶けていることを確認してくださいね。この時、お皿もボウルも熱いので、ミトンをするか布巾で手を保護してください。くれぐれも火傷しないように!

*マーガリンには水分が含まれていて、ボウルに入れて加熱すると、溶けたマーガリンで、一部水っぽくなってしまいます。バターかオリーブオイルを使うと、べたつかず、ヘルシー、かつ美味しいポップコーンに仕上がります。

はい、できあがり!

出典 http://www.littlethings.com

バターを混ぜるとき、塩や溶かしたキャラメル、チョコレートチップなどを混ぜると、いろいろなフレーバーが楽しめます。粉のゼリーミックスを加えると、驚きのフルーツフレーバーポップコーンができるって、知ってました?

もう、今日からは、ポップコーンを作るのは、これしかない! 映画館のポップコーンを簡単に家でもつくれる、ポップコーン クッキングハックです~♪

筆者はこれまでずっと、お鍋にオリーブオイルを注ぎ入れ、コーンを加えて蓋をし調理していました。これで十分おいしいですが、たまに焦がしてしまうので、この方法はグッドアイデアだと思います。

この記事を書いたユーザー

LittleD このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。テキサス州在住。料理研究家でフリーランスのコラムニスト

得意ジャンル
  • 話題
  • 動物
  • グルメ
  • 育児
  • 料理
  • 暮らし
  • カルチャー
  • 感動
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス