2015年サマーシーズン、究極の不器用さんでも出来るヘアスタイル“サイド寄せヘア”が現る!簡単アレンジで色っぽく、男性ウケもいいスタイルはトレンド感も満点♡サイドに寄せるので、ダウンスタイルでも暑くならないのも嬉しいポイントなんです。

おしゃれ有名人も、“サイド寄せヘア”に続々シフト!

出典 http://www.oricon.co.jp

大人っぽくてちょっとアンニュイなサイド寄せ、おしゃれ代名詞のローラさんも取り入れていましたよ。ダウンスタイルなのに、一気に夏らしくなりますね。片寄せヘアスタイル、ワンサイドヘアスタイルなどとも呼ばれています。

作り方はいたって簡単♡

出典 http://hpplus.jp

サイド寄せヘアスタイルは、髪を片側に寄せて留めるだけ!基本はもう、これだけでいいんです。可愛いピンを準備しておくと、それだけでもおしゃれ感が格上げされますね。

問題は、バラバラと崩れてくること…

せっかく留めても、髪の重さに負けて、いつの間にかただのダウンスタイルに戻っているなんてこと、あるあるですよね…。落ちてこないサイド寄せヘアの作り方、これだけはマストで押さえておきましょ!

用意するのは、ピン1本でOK!

出典 http://www.handmadeholic.com

ゆるく髪を巻いておくと、もっと簡単に出来るんですよ♡

サイドの毛を取り耳の後ろでねじったら、襟足の毛を少しずつ足しながら反対サイドへねじっていきます。右利きの方は左から右に、左利きの方は右から左にねじっていくと最後にピンが打ちやすいです。まとまりにくい方はワックスをつけるとやりやすくなります。

出典 http://www.style-philosophy.com

今手でつまんでいるところを右から左にピンを打ったら出来あがり。

出典 http://www.style-philosophy.com

アンニュイなロングは女っぽさUP

出典 http://iconosquare.com

ロングヘアーならあえておおざっぱにまとめるのも◎。サイド寄せならではのアンニュイな空気感が、セクシーな女っぽさをアピールしてくれちゃいます。いろいろな長さのヘアにマッチするのも嬉しい!早速レングス別に見ていきましょ♡

ミディアムはどこまでもフェミニンに…♡

出典 http://kamimado.viceviza.com

ミディアムならゆる巻きをプラスしてフェミニンなスタイルに!せっかくのトップスもしっかり魅せられるから、お洋服のこだわりもアピール出来ちゃいますね。

一段とセクシーなボブに魅せられて

出典 http://beautynavi.woman.excite.co.jp

子どもっぽくなりがちなボブを一気にセクシーに魅せてくれるのがサイド寄せのいいところ。襟足からのちらりと覗くうなじが、LOVEな彼をどきっとさせちゃうポイントになりそう。

アレンジだって見逃せない♡

ダウンスタイルをサイド寄せしても可愛いけれど、せっかくだからヘアアレンジした状態でもサイド寄せにトライしてみない?2015年のヘアアレンジを牽引するスタイルも、サイド寄せがとっても決まるんですよ。

“なみなみ巻き”や、ゆるいウェーブこそサイド寄せ!

出典 http://beautynavi.woman.excite.co.jp

ゆる巻きヘアをサイドで結んだお手軽スタイルがこちら!ビジネスっぽくなりがちなサイド寄せも、ゆる巻きに後れ毛のカンタンアレンジでフェミニンムードが出せちゃいます。ヘアアイロンで作る、話題の“なみなみ巻き”も合う予感!

ねじっただけのヘアがこんなにムーディに♡

出典 http://gree.jp

ねじって留めるだけのお手軽“ねじりヘア”も、サイド寄せにすることで今年っぽさUP♡ゆるっとスタイルなのに、華やかに見えちゃうところも嬉しいポイントですよね。注目の“ツイストアレンジ”とも相性ばっちりかも!

どこまでも可愛さをメイクする“フィッシュボーン”

出典 http://356412.blog.fc2.com

三つ編みの進化系、“フィッシュボーン”とサイド寄せなんて可愛すぎてずるいっ。女の子らしさと、フェミニンさをミックスさせたトレンドスタイルになりますよね。ディズニーのプリンセス、ラプンツェルみたいなゴージャス感もポイントです。

“くるりんぱ”だって、トレンド感上々!

出典 http://howcollect.jp

とびきり簡単なのに可愛いアレンジで、更に最先端になれる“くるりんぱ”。いつものくるりんぱと作り方は変わらないのに、サイドに寄せながら作ることで、こんなに可愛くなるんですね♡

もう、サイド寄せヘアに夢中♡アンニュイで可愛いサイド寄せヘアや、簡単アレンジは今すぐ取り入れたくなっちゃいますね。夏真っ盛りなシーズンに向けて、今のうちからたくさんバリエーションを覚えておかなくっちゃ!

今の季節にぴったりなこちらの記事も読まれています♡

この記事を書いたユーザー

るな このユーザーの他の記事を見る

気になることをポツポツと書いていきます♡

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス