出典 https://www.flickr.com

この絵画のような奇跡の写真はカナダ人アーティスト、Matt Molloy氏が撮影したものです。見て分かるように加工していますが、ただの合成写真ではありません。長時間露光やタイムラプスといったテクニックを駆使し、1枚の中になんと数百枚の写真が織り込まれているのです。今回はこの美しすぎる写真をご紹介します。

出典 https://www.flickr.com

雲が大きな羽になったよう。。。

出典 https://www.flickr.com

空に上っていく光。とても幻想的な写真ですね

出典 https://www.flickr.com

美しいとしかいいようのない黄昏時。ロマンチック♡

出典 https://www.flickr.com

雲の中から巨大な腕がでてきそう・・・

出典 https://www.flickr.com

美しくスピード感を感じる写真。

出典 https://www.flickr.com

本当に絵画みたい!この写真のタイトルは「空の彫刻」

出典 https://www.flickr.com

太陽が西の空に傾きやがてその姿をすっかり隠すまでの2時間を1枚に閉じ込めた写真。雲の動きは時として絵筆のようになるそう、その瞬間を重ね合わせ作られた美しくも独特な感性。まるで、印象派のクロード・モネがこのデジタル写真の革命の時代に生きていたらこんな風な絵を描いてたかもしれないと思わせるような写真ですね。ご訪問ありがとうございました。

この記事を書いたユーザー

パトリシア このユーザーの他の記事を見る

主にスポットライトで書かせて頂いています。
ありがとうございます。
Twitterアカウント開設しました。
よろしくお願い致します。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス