記事提供:いいモノ調査隊

こんにちは!プロレスラーの丸藤正道です。今回僕が挑戦する食べ物は、ワニです。自分で選んでおいてなんですが…ちょ…リアルすぎというか何というかグロテスク…でしょこれ。

さてこれがパッケージ。すでにワニワニしてます

ワニの足を食べたことある人って周りにどれくらいいるんだろう…。ジビエのお店へ行ったことはありますが食べたことあるのは熊、鹿、イノシシなどかな…ワニはない。まぁ、何事も挑戦ですよね…。

ワニ肉は低カロリー、低コレステロール、低脂肪、高たんぱくのヘルシーミートといわれているのでアスリートには適していると思われます。

コレステロール値を下げる不飽和脂肪酸、魚に多く含まれるオメガ3脂肪酸のリノレン酸、EPA、DHAが豊富で、

血液中に抗生物質(動物の中でワニだけが生体で作ることができるそうです)が循環しているため、ワニ肉は無菌状態らしいので安全面では安心…なの…か?

いよいよパッケージを開けてみると…。

うん、これは足だね。完全に足。間違いなく…足

弾力性のあるプニプニとした足がお目見えです。

しっかし、この爪とかウロコとか、本当に「そのまんまワニ」

僕の上腕二頭筋と比べると…なかなかのゴツさだなワニの野郎!

てことで食べてみますか…。生で食べる勇気はないから(元々生で食べないだろうし)照り焼きにしてみたぜ!

さすがにウロコはとりました

とりあえずかぶりつく!!!

…ん…おっ!いける、うまいかも!!くさみもないし少し噛みごたえのある鶏肉といったところか。見た目と裏腹なこのうまさ!ワニカレーとかワニバーガーとかいけるんじゃないか??

ワニに限らず人間が生きていく上で、このような形で身体に吸収させてもらうのは本当にいろいろな生き物に感謝しないといけないと思いますね。

食わず嫌いはよくないぜ!

でも食べる時はワニの姿や先程の調理前の姿は忘れたほうがいいかと思います(笑)ぜひともトライしてみてほしい!

トライといえば、きたる7/18(土)に、我らプロレスリング・ノアの旗揚げ15周年記念大会第1弾が後楽園ホールで開催されます。そこで高山善廣選手が鈴木みのる選手の持つGHCヘビー級王座に挑戦!

「世界一性格の悪い男」と言われる鈴木選手に、「プロレス界の帝王」こと高山選手がどう戦うのか!?これは必見です!ボクも固唾をのんで見守りたいと思います!!

高山善廣選手(写真左)と鈴木みのる選手(写真右)

くわしい試合情報はこちら!(ノア公式サイト)

会場でお待ちしてます!

◆プロレスリング・ノア
オフィシャルサイト:http://www.noah.co.jp/
Facebookページ:https://www.facebook.com/pro.wrestling.noah.official?fref=ts
twitter:https://twitter.com/noah_ghc

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス