飲食物でつくるアートと言えば「ラテアート」がメジャーになってきましたが、このところ別の食べ物でアートを作るのが流行っているといいます。それは「ヨーグルトアート」です。ブルガリアが主催したイベントでは、”ヨーグルト大使”に任命されたV6の岡田准一さんも「ヨーグルトアート」に挑戦したということで…

岡田准一も挑戦!ヨーグルトアート

出典 http://news.mynavi.jp

こんな素敵な「ヨーグルトアート」を披露したそうです。するとインスタグラムやツイッターでは、真似する人が続々。その素敵な作品たちを見ていきましょう!

インスタ・ツイッターで披露された「ヨーグルトアート」

出典 https://instagram.com

初挑戦したという方。「これ楽しいー!!次は何描いてみようかなぁ♪♪」と、ウキウキ。

出典 https://instagram.com

こちらも初挑戦。フルーツが色とりどりで素敵ですね。

岡田准一さんを見習って、という方も。

そしてこんな作品まで!

出典 https://instagram.com

黒蜜で矢羽根模様。「ヨーグルトに黒蜜味がまろやかーになります!はまりますよん!
」と、お味もいけてるそう。

出典 https://instagram.com

「今日はアフロでおはヨーグルト」とのコメント。朝から笑顔になれますね。

出典 https://instagram.com

こちらもコーンフレークで髪の毛を。キュートなモーニングプレートです!

出典 https://instagram.com

こちらも朝ごはんに。娘さんも喜んでくれたそう。

出典 https://instagram.com

土星を描いたそう。ポップなカラーがいいですね。

出典 https://instagram.com

ピーターラビット風、との作品。とても細やかですね。

出典 https://instagram.com

同じ方の作品でもう一つ。かわいいムーミンです。

出典 https://instagram.com

プーさんとティガー。ここまで来ると食べるのがもったいないですね。

出典 https://instagram.com

上と同じ方の作品から。こちらもとても愛らしいです!

どうやったらできるの?

出典 http://www.meijibulgariayogurt.com

作品の数々を見て、「ヨーグルトアート」に挑戦してみたいと思った方、ぜひヨーグルトとジャムやソースを用意して、思い思いのアートを描いてみてください。「明治ブルガリアヨーグルト」の公式サイトでは、「ヨーグルトアート」の作り方も紹介されています。例えば上の写真の「うずまき ラテアート風」は、ヨーグルトとチョコレートソースでできているそう。

1.プレーンヨーグルトをボウルに注ぎます。
2.表面にチョコレートソースを十字にたらしラインを描きます。
3.十字の間にラインを増やすようにさらにもう一度十字を描きます。
4.プレーンヨーグルトのフチから中心に、楊枝でラインを切るようにうず巻きにかき混ぜます。

出典 http://www.meijibulgariayogurt.com

と、作り方もシンプル。ぜひ真似をして楽しんでみてくださいね。

この記事を書いたユーザー

まも このユーザーの他の記事を見る

パン屋巡りとサッカー・フットサルが趣味。出版社での編集職を経て、現在ライター2年目。プライベートでは競技フットサルチームのスタッフとしても奮闘中。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス