■SF映画の金字塔、いよいよ公開!

出典 http://www.terminator-movie.jp

「ターミネーター1」の公開から30年。とうとう第5作目となる「ターミネーター: 新起動/ジェニシス」が7/10(日本)に公開されました。本作は、続編というわけではないので、今までの過去の作品を見なくても楽しめるようになっております!またこちらは、3部作の第1弾ということです。

大ヒットシリーズ「ターミネーター」といえば有名なセリフ「I'll be back」。御年67歳のアーノルド・シュワルツェネッガーもいまだ衰えないムキムキマッチョで帰ってきてくれました!

■ザックリあらすじ

出典 http://ciatr.jp

人類と、スカイネット率いる殺人機械群との戦いは、ジョン・コナー率いる人類側の勝利に終わりました。スカイネットは、そのジョンの母親サラ・コナーを抹殺しようとタイムマシーンで1984年のサラの元へ殺戮マシーンターミネーターT-800を送ります。人類側もそれを阻止しようとカイル・リースが過去へ。

しかし、そこには、たくましい女戦士となったサラと、彼女を守るT-800が!過去と未来が書き換えられていたことを知ったカイル。人類の運命を背負ったサラとT-800の戦いはどうなるのでしょうか!?

映画『ターミネーター:新起動/ジェニシス』予告編

出典 YouTube

■キャスト・配役

エンドスケルトン

出典 http://www.terminator-movie.jp

ジョン・コナー率いる人類抵抗軍と鮮烈な戦いを繰り広げる機械群の量産型サイボーグ。

T-800(アーノルド・シュワルツェネッガー)

出典 http://www.terminator-movie.jp

人間の姿をした量産型サイボーグ。殺人マシンとして生まれたが、何者かに過去へ送られ、サラを守る守護神となる。本作では、若者・中年・老年の3世代を演じ分けてます!いつの時代もかっこいい!!

サラ・コナー(エミリア・クラーク)

出典 http://www.terminator-movie.jp

「ターミネーター」シリーズでは欠かすとのできないヒロイン、サラ・コナー。本作ではエミリア・クラークが演じています。身長は157cmと、とても小柄です。個人的に凄く印象に残っている2のムキムキなサラとは違い、女性らしい可愛さがありますね!

実は「最も美しい顔100人」2012年の第1位に選ばれています。

カイル・リース(ジョイ・コートニー)

出典 http://www.terminator-movie.jp

人類抵抗軍として、ジョン・コナーの右腕的存在のカイル・リース。サラを守るために過去へと送り込まれます。カイルを演じるジョイ・コートニーはオーストラリア出身。ダイハード・ラストデイズでブルース・ウィルスの息子役で出演して以来、注目されています。

ジョン・コナー(ジェイソン・クラーク)

出典 http://www.terminator-movie.jp

人類抵抗軍のリーダーでサラ・コナーの息子ジョン・コナー。本作ではジェイソン・クラークが演じます。ジョン・コナーといえば「ターミネーター2」のエドワード・ファーロングが有名ですがジェイソン・クラーク演じるジョン・コナーもまた渋みがありいいですよね!(エドワードが真面目に俳優業に取り組んでいれば、そのまま出演できたのにな~と思ってしまいます)

T-1000(イ・ビョンホン)

出典 http://www.terminator-movie.jp

液体金属型のターミネーターT-1000を演じたのは韓国の人気俳優イ・ビョンホン。無表情で冷酷非情なT-1000をクールに演じています。春には第1子の誕生も話題になりましたね!

■ネット上の感想は…

大ヒットシリーズということもあり、ファンからの評価も賛否両論。ぜひ、実際に映画館に足を運び、その目で真実を確かめてきてください!

そして、3部作の第1弾という本作、今後の展開も要チェックですね!

この記事を書いたユーザー

sumisumi このユーザーの他の記事を見る

プラチナライター。
ブログ「くまと料理と、時々、色々。。。」
http://ameblo.jp/kumakumasumi/
くまが大好きな働くOLです。
時短簡単・美味しいお料理を作るべく、ペコリを中心に日々奮闘中です。
可愛いもの、面白い事、楽しい事が大好きです。
でも、映画、音楽、読書好きなインドア系でもあります。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス