うのたろうです。
ニキビできちゃいましたか?
へこみますよね。
テンションさがっちゃいますよね。

夏はデートにイベントにと、仕事以外で人と会う機会がたくさんあります。

な・の・に。

ニキビ

ビキニじゃなくて、ニ・キ・ビ。

夏なのにニキビ。
大人なのにニキビ。
一本なのにニンジン(?)。
青春時代はとっくにすぎたはずなのに。

もう、いっそのこと、ぷちっと潰して、ぽいっと投げられればいいんですが、そんなことをしようものなら顔に跡が残ってしまいます。

というわけで。
本日は夏のニキビ対策のお話です。
顔にできてしまったニキビを改善させて、ビキニで夏を楽しみましょう!

っていうか、そもそも……

夏のニキビの原因は?

ニキビの原因をご存じですか?

ニキビの原因は皮脂です。
顔の脂――「顔がテカってるう」とかいうときのあの脂です。

この皮脂の分泌量が増えてしまうことにより、顔にニキビができやすくなってしまいます。そして、夏は季節柄、皮脂の分泌量が増えてしまうのです。

ということは……夏はニキビができやすくなる季節ということです。

そして夏のニキビは根が深いためひどくなりやすく炎症を起こしやすいのが特徴です。

まずはそれをしっかりと頭にいれておくようにしておきましょう。

せーの……

夏のニキビはひどくなりやすいです。

では……

皮脂の分泌量が増える原因はなに?

皮脂の分泌が増える原因はさまざまです。季節に関わりのない原因は以下の2つ。

◎.食生活
◎.日々の生活スタイル

これはよくいわれることですね。
そして季節性の原因は以下の4つが挙げられます。

◎.毛穴の緩み
◎.紫外線
◎.汗
◎.冷房による乾燥

こういった要素が揃ってしまうと、必然的に皮脂の分泌量が跳ねあがってしまい、ニキビができやすくなってしまうのです。結果、夏は冬にくらべてずっとニキビができやすい季節になってしまっているのです。

ちなみに。
夏にニキビができるまでのメカニズムは以下の通りです。

恐怖! 夏ニキビの計算式

Q.夏ニキビができるまでの計算をしなさい


「緩んだ毛穴+紫外線+不衛生な汗+冷房」=硬化した不潔な毛穴(①の解)

①の解+皮脂」=夏ニキビ


A.おそろしいことです


【解説】まず暑さで毛穴が緩みます。そこに紫外線によるダメージが肌を襲います。さらに追い打ちをかけるように不潔な汗という要因がくわわります。最後にその状態で冷房の利いた場所にいき肌が乾燥し毛穴が緩んだ状態のまま硬くなってしまいます。

その状態の弱った毛穴に皮脂の分泌物がたまり、それが根の深い夏ニキビへと変貌するのです。


では……

夏ニキビに有効なケアは?

まずニキビができてしまった場合、ニキビとなったものの原因を取り除くことが重要になってきます。

ニキビの原因となったものはなんでしょか?

先ほど話した皮脂です。
前述の通りの「顔がテカってるう」のアレです。

ですので、それを取り除きましょう。
そうすれば、ひとまずニキビの原因はなくなります。

では、顔の皮脂を綺麗に取り除くにはどうしたらよいのでしょうか?

答えは簡単です。

物理的に取り除けばいい。

つまり、洗顔そして保湿をしてあげればいいのです。

さらにその後は日々の紫外線対策をしてあげれば完璧。
今後の夏ニキビのリスクはぐっとさがります。

またニキビにはビタミンB2、B6が効果的といわれています。そのため。そういったサプリメントを意識して摂取することも夏ニキビには効果的です。

これって、どこかで聞いたようなセリフですよね。

そうなんです。
特別なことはなにひとつないんです。

つまり夏ニキビの対策や改善方法としてもっとも有効なのは「基本に忠実にケアをする」ことだったのです。

夏のニキビ対策の洗顔方法は?

では、そんな夏ニキビ対策の洗顔はどのようにおこなったら良いのでしょうか?

基本に忠実――

ということは過剰なことはしなくても良いということです。
夏になったからといって無理やり洗顔の回数を増やすことはありません。
力をいれてゴシゴシ顔を洗う必要もありません。そんなことをしたら、今度はシワなどの原因になってしまいます。

ですので、あくまでソフトにやわらかに。ほかの季節とおなじように基本的な洗顔を心がけてください

そしてここからが重要になってきます。
顔を洗ったあとにすることです。

それは……

スキンケア。

これをしっかりとすることによって、夏ニキビのリスクをさらに減らすことができるのです。

夏のニキビ対策のスキンケアは?

洗顔後のスキンケアは基本はほかの季節と変わりません。特別なことはしなくて大丈夫です。

ただし、その季節にきちんとマッチした化粧水を使うことが重要になってきます。ならば浸透型ビタミンCがたっぷりと配合されている化粧水を使うと良いでしょう。

浸透型ビタミンCが配合された化粧水には毛穴を引き締める効果があります。そのため、しっかりと保湿してお肌を整えることができます。

これは今後のニキビ予防になると同時に、すでにできてしまった夏ニキビの改善にも抜群の効果を発揮します。

洗顔後、浸透型ビタミンCがたっぷり入った化粧水を使うことが夏ニキビの改善方法、そして予防方法だったのです。

ちなみに……

その他の基本的なニキビケアは?

もちろん、洗顔だけではニキビケアとして完璧ではありません。
ですので季節性の原因のほかに、ニキビの原因となるものも同時に取り除くことが重要になってきます。

もしもあなたが夏バテしやすく夏になると食欲が落ちてしまうといったタイプならば要注意です。また、露出の増える季節だからと過度な食事制限ダイエットをするのも危険です。日々の食生活の悪化はニキビの原因になってしまいます。

そのため夏に負けないよう、きちんと栄養バランスの良い食事をとるように心がけてください。

次に注意することは冷房対策です。
といっても、今は会社もカフェも電車のなかも冷房が利いていますよね。それに暑いですので冷房ゼロの生活をするのは不可能です。ですが冷房の風が直接当たらないように工夫することならばできるはずです。
これをするだけでも夏ニキビのリスクはぐっと減りますので、冷房の風についても意識するようにしてください。

まとめ

以上が夏のニキビ改善方法です。

肌を清潔にし栄養補給と保湿をしっかりすること。そして食生活や生活習慣などの夏以外にもできる対策をきちんとすること。

こういった基本の積み重ねができてしまったニキビの改善、今後のニキビリスクの軽減につながるということです。

ツルンとした綺麗な顔で自信を持って大好きな人との夏をすごしてください。
ビキニで海にいくのもいいでしょう。

きっとそれがオトナの青春思い出になりますよ。

うのたろうでした。

この記事を書いたユーザー

うのたろう このユーザーの他の記事を見る

Spotlight公式ライター/プラチナユーザー。ライターしたり小説書いたりしています。ライターのお仕事は随時受け付け中です。サンプル文章はこちらにもあります。http://unotarou.com/
きてくれた、すべての人を、愛しています。
【twitter】@unotarou

権利侵害申告はこちら