2015年6月下旬から、とある男性ミュージシャンの楽曲が各配信サイトでロングヒットとなっていることを、あなたはご存知ですか?

2015年5月27日リリース・星野源「SUN」

出典 YouTube

俳優、インストゥルメンタルバンド「SAKEROCK」(2015年6月解散)のメンバーとして活躍しながら、ソロミュージシャンとしても才能を発揮し、多くのジャンルでその名が知られている星野源

2015年5月末の時点でソロとしてはシングル8枚、アルバム3枚をリリースし、最新シングル「SUN」も発売週にオリコンCDチャートで自身最高の2位を獲得するなど、確かな実績を残していますが、

CD発売から2か月近く経過している今でも、実はiTunes StoreやAmazonなど配信サイトのランキングで、同曲はずっと上位をキープし続けています。

<2015年6月24日のニュース記事>

<2015年7月13日のiTunes Store トップソング>

出典2015.7.13 / iTunes Store(総合チャート)

<2015年7月13日のAmazon デジタルミュージック J-POP売れ筋ランキング>

出典2015.7.13 / Amazon デジタルミュージック(J-POP 売れ筋ランキング)

なぜ今配信サイトで星野源の楽曲は大きな注目を集めているのか?

実は最新シングル「SUN」も含め、今まで全楽曲をCDやレコードのみでの発表としてきた星野源。

ジャケットやパッケージも含めた”モノづくり”を大切にし、手に取れる状態での音楽作品を発表することで作り手の熱を感じ取ってほしいとのこだわりから、ソロデビューからの5年間、あえて配信リリースを行ってきませんでした。

しかしデビュー5周年を迎え、自身の活動姿勢がファンに十分伝わったとの実感から”様々な方法でより多くの方へ自分の音楽を届ける”ために、デビュー日の6月23日より、ついに彼の作品は配信スタートに至ります。

そして解禁された作品はスタート直後から各配信サイトでチャート上位へ一気に駆け上がり、今のヒットに繋がっていくわけですが、

…今もなおその勢いが衰えない大きな理由、それは何より彼の作る音楽に対して、CDランキングに反映されないリスナーの高評価が確かかつ絶大に存在していたこと。

最新作品だけでなく「地獄でなぜ悪い」(2013年)や「Crazy Crazy」(2014年)、「夢の外へ」(2012年)などの旧譜シングルも上位にランクインしているという光景は、

以前からCDを購入していたファンはもちろんのこと、既存の順位にはでない所でメディアやレンタル、YouTubeなどを通して星野源の音楽に触れていた人たちが、どれだけ彼の作品に魅力を感じていたか?という一つの明快な答えでもあります。

出典2015.7.13 / iTunes Store(総合チャート)

出典2015.7.13 / Amazon デジタルミュージック(J-POP 新着ランキング)

有名音楽フェス「FUJI ROCK FESTIVAL ‘15」への出演や、すでにチケット完売という8月12日、13日の日本武道館公演もあわせ、今夏はますます人気と知名度が高まりそうな要注目のミュージシャン、星野源。

…この記事で初めて存在を知ったという方は、7月29日放送予定のフジテレビ系「FNSうたの夏まつり」にも出演が決まっていますので、ぜひそちらの方もチェックをどうぞ!

こちらの記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

小娘 このユーザーの他の記事を見る

twitter→ @drifter_2181 / 1983年生まれ。北海道在住。2012年にブログ「小娘のつれづれ」をスタート、2014年からはフリーライターとしても活動。デビューから応援しているアイドルの再評価をきっかけに、新規 / ライトファンを意識したエンタメ記事を日々研究しています。

得意ジャンル
  • 音楽
  • 話題
  • テレビ
  • カルチャー
  • エンタメ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス