ハマの番長・三浦大輔

出典 http://www.baystars.co.jp

今年で現役24年目。1998年の日本一を知る数少ないベイ戦士です。他球団在籍ならば中日ドラゴンズの谷繁選手兼監督がいますが、生え抜きは三浦大輔ただ一人なのです。

3球団に在籍?

生え抜きと言いながら3球団在籍というのには理由があります。現・横浜DeNAベイスターズは球団名が変わっているのです。

1992年 横浜大洋ホエールズ

1993年~2011年 横浜ベイスターズ
2012年~ 横浜DeNAベイスターズ

2008年にはFAで阪神に移籍かという心が揺れた時期もありましたが、記者会見で下記の言葉を残し、横浜一筋を貫いている男なのです。

「強いところを倒して優勝したい。横浜が好きだからです」

出典 http://www.nikkansports.com

「横浜に残って良かった」

出典 https://www.baystars.co.jp

2012年7月4日。対ジャイアンツ戦で150勝目を達成した三浦。前日の3日に登板予定だったものの雨天中止。スライド登板で投げないと横浜スタジアムでの達成ができない可能性が出てくることから、志願登板だった7月4日が記念すべき日となりました。

「横浜に残って良かった」はその日のヒーローインタビューで番長の口から漏れた本音でしょう。そしてテレビのインタビューではこんな言葉も残しています。

他球団なら既に200勝などと言われることもありましたが、そんなことが仮に頭をよぎったとしても絶対に口には出さない。いや、よぎりもしないのかもしれません。

それが横浜の三浦、ハマの番長なのです。

通算170勝と歴代1位の記録

4勝目!
久しぶりに・・・
勝ったでぇ~
サイコー!
どんな時でも・・・

2015年7月12日。今年はなぜかヤクルトスワローズキラーの番長。4勝のうち3勝はスワローズからもぎ取っています。この日の試合で通算170勝。そして200勝投手である大先輩・平松政次氏を越える球団記録を達成しました。

先発で167勝

太く長い野球人生を送ってきた歴史に刻まれる大きな数字です。

プロレス好き

出典 http://blogs.yahoo.co.jp

蝶野正洋と

出典 http://ameblo.jp

鈴木みのると

出典 http://spora.jp

武藤敬司と

かなり前の話になりますが、1998年に同じくプロレス好きのチームメイト鈴木尚典とともに、蝶野正洋が率いたnWoジャパンというユニットのセコンドとして、東京ドーム大会に赴いたこともある番長。思えばこの年にベイスターズは優勝したのです。

2005年。プロレスラー橋本真也が亡くなった時には、追悼の意味を込めて橋本真也の入場テーマ「爆勝宣言」を使用し見事完封勝利。ヒーローインタビューでは涙声で「勝利を届けられたと思う」と語りました。

プロ野球選手や力士には結構プロレス好きな方が多いのです。

投手コーチ兼任

出典 YouTube

2014年から投手コーチを兼任。単に若手の手本となるだけでなく、番長魂を注入しています。投手としての番長に、時間はそんなに残されていないのかもしれません…が、今年のピッチングを見る限りあと数年は余裕でいける気がしています。

ヨ・ロ・シ・ク!!

み・・・
水・・・
ちょーだい!
・・・・
ヨ・ロ・シ・ク!!

番長のブログといえば決め台詞はこれ。ヨ・ロ・シ・ク!!。なにせ矢沢の永ちゃんの大ファンでもありますから。リーゼントへのこだわりもきっとここにあるのでしょう。

出典 http://jra-van.jp

決まってる!!!

合わせて読みたい?

この記事を書いたユーザー

らいなぁ このユーザーの他の記事を見る

【facebook】https://www.facebook.com/LINER0905
【twitter】@LINER_ippuku
引きこもりの気分屋専業主夫時々物書き屋。ベイスターズ、プロレス、相撲、アニメ、水曜どうでしょう好き。

得意ジャンル
  • スポーツ
  • 暮らし
  • テレビ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス