木工の基本は真っ直ぐに切る事。のこぎりを持って木材を切ってみたら真っ直ぐに切れない。そんな経験をされている方も多数いらっしゃると思います。
ベテランの方でも正確に真っ直ぐに切るのは難しい。
今から紹介するのは、真っ直ぐに切る方法ではなく、誰でも簡単に真っ直ぐに切れる!
替刃式「ゼットソー」のメーカーが開発した。のこぎり切断補助ツールを紹介します。

ソーガイド・ミニ

そのツールがコレ!ソーガイド・ミニセットです。
このセットで直角はもちろん45°カット、広い板まで切断することが出来ます。
のこぎりは縦、横、斜めが切れる仕様です。
セット内容はソーガイド・ミニ本体、専用のこぎり(替刃式)、45°カット金具、平行スライダー、ダミープレート
電動丸鋸をお持ちの方でも、ちょこっと切るのに便利。

なぜ?真っ直ぐ切れるのか!仕組みは簡単!

切りたい木材に矢印方向に押し当てる。直角に切るには絶対条件になります。

矢印の所に隙間があります。ここに専用の のこぎり(付属)を差し込む仕組みになります。

ソーガイド・ミニと木材を挟む感じで動かないように保持します。
(クランプ等でも固定できます)
先ほどの隙間にのこぎりを差し込みゆっくりストローク(前後)して切って行くと・・・・

真っ直ぐに!直角に切れる分けです!

45°切断にも対応。

付属の45°カット金具を取り付けるだけで45°の切断も出来る。

45度フレームも作る事が出来ます。

こんな事も試してみました。

薄切りに挑戦!0.58mmに切れました!真っ直ぐ切れるからこそ出来る技?

作図ソフト「もでりん」

ソーガイド・ミニ購入で作図ソフト「もでりん」が無料でダウンロード出来ます。
積み木感覚で作図できるソフト。
3D立体表示でリアルタイムで確認しながら作図できイメージし易く、面倒だった木取りをボタン一つ自動作成してくれます。

ソーガイドPV

出典 YouTube

この記事を書いたユーザー

mocbee このユーザーの他の記事を見る

木工応援館と言う施設で一般の方に木工をお教えしています。
木工をもっと楽しんで頂きた!生活にも役立てて頂きた!と極力電動工具を使わない方法でそれなりの作品を作っています。遠くて来れない方のために木工作品や木工講座的な事、木工に便利な道具などをアメブロで紹介しています。 http://ameblo.jp/mocbee

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス