宅急便で有名なクロネコヤマトさんですが…。

出典 https://ja.m.wikipedia.org

意外に知られていないのが、クロネコヤマトのパン屋さんがあるという事。
その名もスワンベーカリー。パン製造販売を行うフランチャイズチェーンです。
何故クロネコベーカリーと名乗らないのか。それには秘密があったのです。

スワンベーカリー1号店は1998年東京・銀座に誕生。

出典 http://www.swanbakery.co.jp

スワンベーカリーは「障がいのある人もない人も、共に働き、共に生きていく社会の実現」この理念を実現させるためにヤマト福祉財団とヤマトホールディングス株式会社が共に設立した株式会社です。
http://www.swanbakery.co.jp/

美しい白鳥に。そんな想いを込めて誕生しました。

出典 http://www.swanbakery.co.jp

ちなみに、スワンベーカリーの店名の由来はアンデルセンの童話、「みにくいアヒルの子」から。このお話の結末は、自分はアヒルではなく美しい白鳥であったことに気付くという内容だが、そんなスワンベーカリーの店員さんは1人1人がとても輝いている。

ヤマト運輸の二代目社長 小倉昌男さんが、低賃金で働いている障がい者の方々を目の当たりにし「どうにかしなくては」との思いから生まれましたパン屋さん。荷物を大切に運ぶクロネコとは全く違うコンセプトで、スワンがキャラクターとなった。

こちらのお店一番人気のパンはクインシュー!!

出典 http://ameblo.jp

クインシューといって、シュークリームを超えたシューパンです。
風味豊かなバターの香りのする生地に、ホイップクリームが入っています。
134円(税別)生クリープが予想以上にたっぷりと入ってて美味しいです。
その他、クロネコヤマトの焼き印が押されたパン等も人気。

タカキベーカリーとタッグを組み、人気店に成長!!

出典 http://ameblo.jp

「アンデルセン」「リトルマーメイド」を全国展開しているタカキベーカリーとタッグを組み、高品質のパンを提供しているので、味も保障済だ。

スワンベーカリーに併設するスワンカフェ。

出典 http://ameblo.jp

スワンカフェ 銀座店(SWAN CAFE)に行ってみました。
1000円でお腹いっぱいになれる。東銀座駅近く、大通り沿いに青い看板が目立っているお店です。ランチが安くて人気のお店。パスタランチを頂きました。丁寧な接客でカフェが楽しめるお店ながら、大通り沿いの為、お昼の時間帯は男子率が高い。
こちらでもスワンベーカリーのパンが出てきます。

この記事を書いたユーザー

外村 美姫 このユーザーの他の記事を見る

以前はしまむらの記事を執筆していました。

得意ジャンル
  • グルメ
  • ファッション

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス