2003年のデビュー以降、数多くのCMソング・ドラマ主題歌を手がけているだけでなく、スタイリングやメイク、デザインを全て自身でこなすなど、その洗練された感性が多くの支持を集めている女性シンガーソングライター、安藤裕子さん。

そんな彼女の最新曲「360°サラウンド」(ぜんほういサラウンド)のミュージックビデオが、最新技術を取り入れた画期的な映像作品になっており、体験した人が続々と驚きの声をあげています。

「360°サラウンド」のミュージックビデオは、なんと本当に”360度の景色”が見られる!

今回彼女のミュージックビデオに使用されているのは、2015年3月からYoutubeで対応が始まった”360度パノラマ映像”

専用のカメラで撮影された映像を、スマートフォンなどのYouTubeアプリから再生すると、内蔵されているジャイロセンサー(傾きや回転などを検知する機器)と連動して、視聴者が自由に好きな方向の映像を見ることができます。

出典 YouTube

出典 YouTube

ちなみに今回の「360°サラウンド」の作詞作曲を手がけたのは、偶然にもCDデビュー日が全く同じだったという人気音楽ユニット・スキマスイッチ

「いただいたテーマが面白くて、それが「スキマスイッチがスキマスイッチのために作るように制作をして、将来セルフカバーしたくなるくらいの曲」」

出典 http://natalie.mu

「そうやって作った詞曲を、僕らもライブサポートして頂いている山本さんに素晴らしいアレンジを施して頂き、そこに安藤さんに歌を入れていただいたものが先日届きまして早速聴かせていただいたのですが、これが実に面白い!」

出典 http://natalie.mu

創造性豊かな彼女だからこそ表現できた、素敵な音楽とミュージックビデオ。

”全方位”に向けられた創作性と遊び心を通して、あなたも新感覚の夏ソングを、ぜひ体験してみてください!

こちらの記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

小娘 このユーザーの他の記事を見る

twitter→ @drifter_2181 / 1983年生まれ。北海道在住。2012年にブログ「小娘のつれづれ」をスタート、2014年からはフリーライターとしても活動。デビューから応援しているアイドルの再評価をきっかけに、新規 / ライトファンを意識したエンタメ記事を日々研究しています。

得意ジャンル
  • 音楽
  • 話題
  • テレビ
  • カルチャー
  • エンタメ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス