今年、爆発的に人気のアイテムといえば、ガウチョパンツです。
お馴染みのブランドGUが4月と5月で売り上げた数は、なんと百万枚だそう。
ガウチョパンツとひとくくりに言っても、色々なバージョンがあります。
10代の若い世代から、ミセス世代まで幅広い年齢層が身につけられるアイテムとして、
ここにきて注目度は更に高まっています。

そのガウチョパンツ。
顧客よりリクエストがあまりにも多かったため、ユニクロが満を持して、秋の新作として
7月20日より全国の店舗で発売することになりました。
「Wガウチョパンツ」とネーミングも決定。

ドレッシーなデザインを目指し、落ち感のある素材を使用。ウエストはゴム仕様でリラックスした履き心地ながら、ツータックですっきりとした見た目に仕上げました。カラーはブラック、ネイビー、グリーンの3色で、価格は2,990円(税抜)。


ガウチョパンツの着こなしを、難しいと感じている人もいるかもしれません。
ガウチョパンツの色々な着こなしを見てみましょう。

背の低い方は、ガウチョパンツが似合わないと思っていませんか?
ガウチョパンツは丈が長くて、ワイドなものが多いのです。
是非、ミモレ丈のワイドパンツを選ぶことをお勧めします。
膝下、ふくらはぎ辺りの丈で落ち着いた薄いカラーをおすすめします。
トップスをインすることで、キュートな印象を与えます。



ミセス世代のガウチョパンツの着こなしをご紹介しましょう。
いささか、ミセス世代でガウチョパンツを履くと、老けて見えると心配されている方もいるでしょう。
履き心地がよく簡単に履けるガウチョパンツ。Tシャツやスニーカーと合わせるのも、ミセス世代では重宝なのですが、手抜きオシャレ、近所コーデになってしまうのも事実なのです。
オバサンっぽく見えず、手抜きオシャレに見えないポイントはやはり綺麗な色のトップスと、メイクをキチンとすることだと思います。トップスもレースやアクセサリーの付いたTシャツなど、いつもの普段着よりワンランク上のトップスを合わせる事がミセス世代が綺麗に見えるコツだと思います。

梅雨が開けると、暑い夏が訪れます。
海や山や夏フェスなど、カジュアルな装いで外出する機会も増えるでしょう。
そのときにお勧めなのが、ストライプのガウチョパンツです。
爽やかな印象と共に、縦長効果で痩身に見えるのです。
思いっきり楽しいTシャツやハットを合わせることで、他の人とは一味違う垢抜けた印象を与えるでしょう。

こうして見ると、ガーリーパンツの着こなしの幅広さに驚かされますね。
ユニクロが7月20日に発売する「Wガウチョパンツ」が本当に楽しみです。
売り切れ必須のようなので、私も当日にユニクロに足を運んでゲットしてこようと思います。

この記事を書いたユーザー

うー このユーザーの他の記事を見る

東京が好きで、昭和が好きで、古い日本のドラマも好きで、カフェが好き。
忘れられかけている遠い記憶のことを掘り起こしています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス