雑誌やポスターのイメージは、ほぼ100%修正されている。しかし、写真館で撮った我が子の写真が、無断で修正されていたらあなたはどう思う?

イギリスのケント州在住のローレン・ホルストン(20歳)は、1歳半の娘レクシーの写真をショッピングモール内の写真館で撮った。しかし後日、修正された写真を渡されたのである。

頬のアザが無断で修正されていた

出典 http://www.dailymail.co.uk

母ローレンは、よく訪れる地元のショッピングモール内に入っている写真館「ドミンゴ・ポートレートサービス」という会社で、娘の写真を撮ろうと決めた。

「いつもは違う写真館で撮ってもらうんですけど、今回はここでしてもらおう、って。ヴィンテージの衣装を着せて撮ってもらったんです。」しかし、2週間後に出来上がってきた娘レクシーの写真は、無断で修正されていた。

レクシーは右頬にイチゴのような赤いアザがある。生まれた時からあるものだ。そのアザはいわばレクシーの一部である。なのに頼みもしてないのに勝手に消されているとは。

「今までどの写真館で撮ってもらっても、勝手に娘のアザを消されたことはありません。アザを消すということは、まるで娘は完璧じゃないから修正しましたよって言ってるみたいです。」そう憤るローレン。

「アザは娘の身体の一部なんです」

出典 http://www.dailymail.co.uk

「レクシーにはこのアザを持ってることで、自分の一部だと認識して欲しいし、周りの人達にも、これがありのままの娘だと受け入れて欲しいんです。アザがあるからって、あなたは他の人達と何も変わりないのよって教えたいんです。」そう強く語ったローレン。

「ショッピングモールに修正された写真を撮りに行った時、友人と一緒にいたし、子供達も走り回っていて、受け取った時にはっきりと確認しなかったの。」しかし電車の中で見てみると、アザが消えた娘が写っていたのだ。

ショックを受けたローレンと夫ディランは、ショッピングモールへ戻った。写真会社から派遣されているスタッフが本社へ電話。女性社員に問いただすと、信じられない答えが返ってきたのだ。

「すごく失礼な言い方されたんです。最初にアザだと言って、消さないで欲しいって言わなかったから消した、って。消して欲しくないんだったらきちんとこちらに言うべきですよ、って批判的に言われたの。」

今までこんな経験をしたことがなかったローレンは、初めての写真館であったが、特に何も言わなかったという。「店側も何も聞いてこなかったし。私の中では、アザに焦点を置いてませんでしたから。当然、このまま撮ってくれるだろうって。」

更に、写真会社は無断で修正したことに対し謝罪の言葉もなく、返金もできないと言い張った。無修正のオリジナルの写真だけ数週間後に送られただけだという。

今はこの写真会社、ショッピングモールでの営業は禁止された。そして会社側も「修正するかしないかは、今後は親の確認を取ってから」というポリシーに変えたそうだ。

「娘のアザって、結構目立つんです。赤いし。だから周りの人によく見られるの。あからさまに、そのアザ、どうしたの!?ってわざわざ聞いてくる人もいるし。過去に酔っ払いにそんなアザのできる子供を産むなんてみっともない、って批判されて。その人の前で大泣きしたわ。」

レクシーのアザは、医者の診断では恐らく10歳までには徐々に薄くなっていくだろうということだ。写真修正は、やはり無断でするべきではない。特に子供のことに関しては全てが敏感になるイギリスだ。どう考えても店側が配慮すべきだったのでは?と思う。

イギリスには、ローレンのように若いママも多い。10代で子供を産んでいる確率は日本よりも遥かに多いのだ。そんな若いママがみなしっかりしてるかといえば、そうではない。

14歳でママになる若者も結構いたりして、中学生らしき女子がベビーカーを押している姿を見ると、正直戸惑う時もある。1歳半ぐらいの幼児に、コーラとポテチを与えてているような若いママもいるのだ。

しかし、ローレンは娘の子育てに対してしっかりした意見を持っている。イギリスでは特に若いママは育児放棄しやすいと聞くが、ローレンのような母親が増えれば子供たちも幸せに育って行くに違いない。

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス