フローズンスモアとは?

今年の6月に表参道にオープンした「ドミニクアンセルベーカリー」というアメリカで人気のパン屋さん。そこのオリジナル商品で大人気なのが、この“フローズンスモア”。

ニューヨーカーを虜にしたとろける甘さがたまらない、絶妙な食感が注目のスイーツなのです。

スモア(S'mores)とは、アメリカの伝統的なお菓子で焼いたマシュマロとチョコをの層を2枚のグラハムクラッカー(Graham cracker)で挟んで作ったお菓子のこと。

フローズンスモアとは、バニラアイスにチョコレートのフレークをまぶしてマシュマロでくるみ、スモークした木の枝に刺したアイス入りスモアです。

スポットライトでも紹介されました!

売り切れ続出!フローズンスモアを食べたい♥

午前中で売り切れ…

こちらも売り切れだったようです。

無事にフローズンスモアを買えた方の感想は…!

右がフローズンスモアです。激うま!

平日でも1時間待つこともあるみたいです。

オーダーを受けてからバーナーで焦げ目を付けているので、お店では外はサクッと中は溶けたマシュマロのとろっとした食感を楽しめます。

平日だと買えるタイミングもあるようですが、土日は売り切れ必至。そこでなかなか買いに行けない方は、フローズンスモアをご家庭で作ってみるのはいかがでしょうか?

ピノで作ってみた!フローズンスモア

材料
・大きめマシュマロ
・ピノ

作り方
1. ピノを串に刺して、大きめのマシュマロに切り込みを入れて巻きつけます。
2. あとはコンロやガスバーナーでチョコが溶けないように加減して、あぶります。

※ガスバーナーであぶる時には、火傷などに十分ご注意ください。

ココットで作ると簡単オシャレに

材料
・チョコ入りアイス
・マシュマロ

作り方
1. カップのチョコ入りアイスをココットに移し替え~ここでアイスが溶けてしまったら一旦冷凍庫へ。
2. その上にマシュマロを乗せます。
3. ゴォ~っと炙る!アイスが溶け気味なら、また冷凍庫で休ませてから食べてください。

こちらはチョコが入ったアイスを使用していますが、刻んだ板チョコをバニラアイスに振りかけるとより本格的に仕上がりますよ。

そして、ガスバーナーやガスコンロがなくても作れる伝統のスモアレシピがこちら。

これが王道!スモアレシピ

材料
・マシュマロ…大8個
・グラハムクラッカ…16枚
・板チョコ…クラッカーより小さめ4片
・ピーナッツバター…大さじ4

1.オーブントースターの天板にグラハムクラッカーを8枚並べ4枚に板チョコをのせ、4枚にピーナッツバターを大さじ1ずつ塗りその上にマシュマロをのせる。
2.オーブントースターで3~4分ほど、マシュマロがきつね色のなるまで焼く。焼きあがったらもう一枚のグラハムでサンドし軽くつぶす。

※中身が熱いので、食べる時は気を付けてください。ピーナッツバターの代わりに、ジャム、バナナ、カスタードクリームやドライフルーツを入れても美味しいですよ。

いかがでしたか?マシュマロの焦げ目とチョコの溶け具合が再現のポイントのようですね。本場の味も気になりますが、なかなか行く機会がないという方はぜひためしてみてください。

この記事を書いたユーザー

sally このユーザーの他の記事を見る

フードコーディネーターの資格を持つ、神戸出身のライターです。暮らしに役立つちょっとした情報から、オススメのグルメ、ファッションまで幅広く書いています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス