入手困難? xmagic(エックスマジック)とは

出典 https://instagram.com

  xmagic(エックスマジック)とはタイ発のiPhoneケースなどを取り扱うブランド。 タイ発といってもデザイン学校をでたデザイナーであるネットさんが、1人で手作りしているブランドです。 
  Instagramなどでxmagicを載せたところ人気を呼び、今や入手困難なiPhoneケースになってるのだとか。 日本のiPhoneケース屋さんではありそうでないような世界観や、1点1点ハンドメイドなので同じケースが1つとない事も人気の理由なのかもしれませんね。

火付け役にもなったハートが3つ連なるBABYシリーズ

出典 https://instagram.com

  ネットさんが最初に世に出した作品がBABYシリーズと呼ばれるもの。 ちなみにこのケースは、振るとハートが動くタイプのものだそうです。 カラフルな配色に見えてとてもバランスがいいですね。

今日から新しいiPhoneケース\(^o^)/♡
xmagicのやよ♡♡
BABY
BABY
BABY

ててゆき

xmagic

以前、友人やサイトでオーダーしていただいた方達のキラキラiPhoneケース達が
もうすぐ飛行機✈️に乗って
日本に届きます♪
一部をご紹介(*^^*)
ほーーーんとに、プリンセスでしょ💖

  実際に購入した方のなかには、直接オーダーメイドで名前を入れてもらったりしている方も。 ブログの筆者であるててゆきさんは『ハンドメイドって、ほんとに心がこもってて細かい部分までそのデザイナーさんのこだわりが見えるから、ビビッ💫ときたら値段なんか見ずに即買いしちゃいます笑』
とのことで、たしかに職人さんが1つ1つこだわりを持って作ってくれてるとなると欲しくなっちゃいますよね。

1つとして同じものがない全て1点もの

出典 https://instagram.com

  BABYシリーズの他にもハートにクロスをあしらったBABEシリーズも。 こちらは全体的にピンクやパープルの配色が多くより女の子らしさを表現しているのでは。

出典 http://daisy-k.shop-pro.jp

  こちらはMAGICと書かれた作品。 真ん中のGの文字がハートになっていたり、キラキラ動くパーツが小さなハート型になっていたりパッと見では気がつかないこだわりがいろんなところに。 魔法にかかりそう。。。

男性目線からみてハッとしたもの

出典 https://instagram.com

  筆者は男性なのですが、個人的にすごく『綺麗!不思議!』と感じたのがこのユニコーンを取り入れたデザイン。 

王家の紋章にも使われているユニコーン

出典 http://www.gettyimages.co.jp

  こちらはエリザベス2世のスコットランドにおける紋章。 スコットランドでは王家の紋章などにもユニコーンが使われています。 その他にも神話や女性とも関係した話が多く登場するユニコーン。 

ただ一つのケースに様々な世界観が

出典 https://instagram.com

  さまざまなデザインのxmagicを紹介してきましたがいかがでしたか。 デザイナーであるネットさんの世界観やさまざま思いが読者のみなさんに伝わったのなら幸いです。 こうしてネットさんがハンドメイドで作り上げたケースを見ると、
ケースとして持ち歩くのは勿体ないくらいですね。 

この記事を書いたユーザー

宮城省吾 このユーザーの他の記事を見る

Spotlightのプラチナ公式ライター。経済産業省主催の「始動 Next Innovator 2015」の1期生。
米国のGoogle、Twitter、Evernote本社などシリコンバレーのIT企業に研修を行うRyukyufrogs 5期生。長期記憶補助型学習アプリ「Halo」を開発中。Google GlassやMyoを外国からとりよせるほどミーハーでつ。以前はGIZMODO JAPANライター、サイバーエージェント教育事業部Tech Kids School沖縄支部で、Chief mentorとDirectorをしていました。

興味があるもの、AI、カーボンファイバー、量子コンピューター、イーロンマスク。夢は月にセキュアなデータ・センター作ることと、沖縄に市街地型のF1サーキット作ること。

得意ジャンル
  • 音楽
  • 話題
  • 社会問題
  • スポーツ
  • 海外旅行
  • インターネット
  • 国内旅行
  • カルチャー
  • 感動
  • コラム
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス