ウェブの投稿サイト、Imgurに怒りのコメントと共にUPされた1枚の写真

出典 http://imgur.com

この写真手前に写る男の子。彼の母親が書いたコメントと共に瞬く間に拡散したこの写真。何が問題なのかと言うと…この最前列に写るふくよかな女性2人。彼女たちの電動車椅子に注目。

後ろに番号が書かれているのがご覧いただけましたでしょうか。この番号、”会場で貸し出している車いす”を意味するのです。

さらにこの母親は貸出番号を控えたのち、会場の責任者に問い合わせこのふくよかな女性たちが会場まで車いすで来たわけではない(車いすを必要としないレベルの障碍、もしくはただのデブ)という事まで突き止めました。

彼女の怒りのコメントは、障碍を持って生まれた我が子を思う気持ちと、同じような状況で子供を育てている親を思っての事。

出典 http://www.gettyimages.co.jp

彼女のコメントを要約すると、”こういう事は良くあるのよ。でも聞いて、子供の笑顔を見るために高額なチケットを買って、車いすで移動して、会場の駐車場から入口、そして障碍者専用のブースに辿り着くまで結構大変なの。

悪いけど、デブは障碍じゃないのよ。
息子の前に”レンタルの車いす”で場所取りして視界を完全に塞いでくれたこの人たちにも言いたいけど、今後のために覚えておいて。

障碍者専用ブースにいる親たちはね、自分の子供たちに少しでも多く、
健常者の子たちと同じチャンスや機会を与えたいと思ってそこに来ているわけ。

だから、障碍者専用ブースで小さい子供を見かけたら、少しだけそんな子供たちを思いやってほしいの。”

この投稿は大きく、瞬時に拡散され様々なコメントが寄せられました

出典 http://www.gettyimages.co.jp

普段思っていても、なかなか手を差し伸べたり思いやりを態度で示したりと、行動に移せている人は少ないのではないでしょうか。

でも、どんな状況でもやはり、人としての思いやりと優しさは忘れてはいけない、一番大事な事だと思いませんか?

こちらもお勧め最新記事↓

この記事を書いたユーザー

sayacafe このユーザーの他の記事を見る

プラチナ公式ライターsayacafeです。
アメリカを拠点にファッショントレンド、サイエンス、ライフハックやレシピ。
海外ならではの面白いニュースや、日本では話題に上らないようなローカル情報をピックアップして配信しています。

得意ジャンル
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • 美容、健康
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス