講談社企画のオーディション「ミスiD2013」ファイナリストで、イラストレーター、フードコーディネーターとしての肩書きはもちろんのこと、モデルから雑誌の連載、最近ではWebコラム連載などなど、多岐にわたって活躍するマルチクリエイター小鳥遊しほさん。その活動の様子は、以前こちらでもご紹介させていただきました(以下の記事参照)。

そんな小鳥遊さんが、4月に自身初の書籍『くまっているのはボクなのに。』を発売。Twitter・Instagramで人気を集め、LINEスタンプにまでなったイラスト「くまったくん」が皆のお悩みに答えてくれるというものなのですが、一体どういった内容なのでしょうか…?

落書きから誕生した「くまったくん」

「くまったくんの本を出しませんか?」

KADOKAWAの田宮さんから
突然言届いたその言葉。

うれしいけど、不安だし、くまった。
実はプレッシャーに弱い小鳥遊。

だってだって
くまったくん、元々ただの落書きだし...
ただの思いつきのゆるい漫画だし...
クマがくまってるし...

いや待てよ・・・

ゆるいクマがくまってるから本になるのか!!!!!!!!!!!!!!

なるほどーーーーーーー!!!!!

「独りでいる」人たちへの想いが込められた本

困った時は「くまったなぁ」
ツライ時はトライする。
一人はいいけど独りは良くない。

ほんの少しの違いで人は幸せだったりどん底だったりするんです。

そんでもってそれは日々、出会う人や出会う言葉で変化するんです。

死にてぇ奴は全員わたしと友達になってから考えろ。
楽しい世界ならいくらでも見せてやるよ。
効率の良い生き方なんていくらでも教えてやるよ。

そんな想いが詰まってます。

「何もやらない奴」を救いたい!

わたしは楽観主義者だし相当なポジティブシンキンガーだし夢に向かってホップステップ時々二日酔い
そんな感じだよ。

けどそれは天性のものじゃないんだよ。辛い思い出も山ほどあるし失敗も挫折もあるしめそめそうじうじ昔は今よりネガティブだったんだよ。今でも普通に泣き虫だし。

(中略)

人間、経験値が全て。良い事だけじゃなくて悪い事も楽しい事だけじゃなくて辛い事も。経験のない奴は他人から仕入れただけの情報でなんとなくうなずいてみたり頭ごなしに否定してみたり。百聞は一見にしかず。一回真実を見てきた奴には勝てないわけよ。

はぁはぁ
うーーん熱くなりすぎた・・・・

とにかくうじうじして何もやらない奴見てると腹が立つんじゃーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

(そしてそんな奴を救いたい)(おせっかい)
そんだけ。

イラストはゆるいながらも、深いメッセージが込められた作品です。

では気になるその内容を一部ご紹介…

出典KADOKAWA/中経出版

出典KADOKAWA/中経出版

出典KADOKAWA/中経出版

こんな"くまったくんワールド"に著名人たちも夢中!

AKB峯岸みなみ

あの松岡修造さんのベストセラー本とセットで購入!

AAA日高光啓

大倉士門

セカオワ・Fukase&きゃりー

深瀬氏&きゃりーにも
読んでもらいました。(嬉しい)

元々くまったくんのスタンプも使ってくれてたので(嬉しい)

快く受け取ってくれました。(嬉しい)(好き)

Fukase&きゃりーさんは、元々くまったくんのLINEスタンプを使っていたほどです。

購入した人からも評判の声が続々!

「元気をもらった」

「いい本に巡り合えた」

「悩みなんてちっぽけなものなんだと思わせてくれた」

いかがでしたでしょうか。多方面で話題を呼んでいる「くまっているのはボクなのに。」は現在好評発売中。現在悩んでいる方もそうでないという方も、このゆるカワなくまったくんから発せられる言葉にぜひ耳を傾けてみてください。心がスッと楽になる事間違いなしです!

以下のリンクではこの本の一部が期間限定で無料配信中

「くまったくん」はLINEスタンプにも

Twitterも日々更新中!

小鳥遊さんのオフィシャルブログはこちら

この記事を書いたユーザー

Ameba編集部 このユーザーの他の記事を見る

Ameba編集部公式アカウントです。1万5000人以上の芸能人・有名人が利用するAmebaブログから、編集部が厳選した話題をお届けします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス