記事提供:バズプラスニュース

今回のお話は、あくまで文化のお話であり、Hな記事ではありません(笑)。そのあたりご理解のうえ、お読みください。

・アメリカ人はアレのときティッシュを使わない

日本在住のアメリカ人、ボビー・ジュードさんの情報によると、アメリカ人はHのあとにティッシュペーパーを使わないらしく、日本人がティッシュペーパーを使用していることに違和感を覚える外国人がいるとのこと。

・「何もしない」が正解

ではアメリカ人はHのあと、どのように処理しているのだろうか?ボビーさんによると、「何もしない」が正解のようだ。つまり、何もかもそのまま放置。体も布団も拭かないらしい。いろんなものが出まくってたとしても放置。

・布団の湿っている部分

そのまま放置なので、「布団の湿っている部分に誰が寝るか」という問題が発生する。「前は湿ってるほうに私が寝たから、今回はあなたが湿ってるほうに寝てね」とか、そういうやり取りが生まれるらしい。

・アメリカ人の「拭かない」という文化

外国人からすると、Hのあとティッシュで拭いているシーンはスマートに思えないそうだ。確かに、あまりカッコイイものではないが(笑)、アメリカ人の「拭かない」という文化もなかなかすごい。

・ドラマでは表現しない

ちなみに、アメリカのドラマや映画でベッドシーンがあっても、「Hのあと布団が湿っている問題」を描写することは皆無。よって、日本人はアメリカのそういう文化を知るシチュエーションがあまりないのは事実だ。

出典 YouTube

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス