今期からハンブルガーSVに加入する日本代表酒井高徳。その彼がクラブに加入にするにあたって行ったことはチームメイトであるドイツ代表ルイス・ホルトビーへの「謝罪」でした。
その様子はクラブの公式twitterでも紹介されており、ホルトビーのユーモラスな応対はスポーツのもつ爽やかさ、すがすがしさを感じさせるものでした。

今期からハンブルガーSVへ加入した酒井高徳

一時はドイツ代表へという声もあった

出典 http://www.gettyimages.co.jp

ドイツ・ブンデスリーガのハンブルガーSV(以下ハンブルク)は6日、日本代表DF酒井高徳と正式に契約を結んだことを発表した。クラブ公式サイトが伝えている。

出典 http://headlines.yahoo.co.jp

酒井高は同日に日本からチューリヒ入り。「監督は厳しい練習を課すけど僕には合っている。また一緒にできるのはとても楽しみ」と12年にシュツットガルトに加入した際の指揮官、ラバディア監督との再会を喜んだ。

出典 http://headlines.yahoo.co.jp

 契約は18年6月末までの3年で、移籍金は推定で1億円。

出典 http://headlines.yahoo.co.jp

クラブ加入後に酒井選手がまずしたことは「謝罪」であった

また、新たにチームメイトとなるMFルイス・ホルトビーの名前を挙げ、直接謝罪したいとも述べている。

出典 http://headlines.yahoo.co.jp

「僕が初めてレッドカードを受けたのが、彼に対するファウルだった」。あらためて当時のタックルについて直接謝罪する意思を示した酒井。

出典 http://headlines.yahoo.co.jp

2012年12月に行われたブンデスリーガ第16節のシュトゥットガルト対シャルケの一戦で当時シャルケに所属していたホルトビーへの危険なタックルで一発退場となり、3試合の出場停止処分を受けた過去のエピソードを振り返った。

出典 http://news.goo.ne.jp

その謝罪の様子がクラブの公式SNSで紹介された

そして、その翌日には謝罪の機会が訪れた。HSVは6日、酒井高徳がホルトビーとともにその当時のファウルの場面をノートパソコンで見ている模様をYoutubeの公式チャンネルで配信した。

出典 http://www.sanspo.com

タックルの映像を見たホルトビーはまず驚いた様子で「僕がまだ歩けるのが信じられないよ」と感想を語ると、「もう1回再生してもらえるか、このヤロー」と冗談を交えながら“激怒”。2人はファウルの映像を再び見ると、酒井高徳は「だから謝っているんだ」と頭を下げると、ホルトビーはそれを「受け入れる」と答えた。

出典 http://www.goal.com

また、ホルトビーは「これを見ると、今でも痛みを感じるよ」と右足首を確認しようとするが、「あれ?左だっけ?」ととぼけ、2人は爆笑。チームメートとなった2人は最後には握手を交わし、ホルトビーは「これでこの話は終わりだ。ようこそ」と、酒井高徳を新クラブに迎えている。

出典 http://headlines.yahoo.co.jp

ホルトビーの対応はスポーツのすがすがしさを感じさせてくれました

今シーズンこの2人の共闘に期待が集まります

まさに昨日の敵は今日の友

出典 http://www.gettyimages.co.jp

近年残留争いに巻き込まれるなどリーグ戦で苦しんでいるハンブルガーSVですが、ドイツでも屈指の人気を誇る名門チームであることは間違いありません。強豪クラブへの復権はこの2人にかかっている・・かもしれません。

この記事を書いたユーザー

anpeppe このユーザーの他の記事を見る

ラーメンとサッカーをこよなく愛す道産子です。記事もラーメンやサッカーが中心になるかと思いますが、自分が興味をもったこと中心に幅広く記事を書けたら、と考えております。自分の記事を見て少しでも面白い、役に立つ、と思っていただければ幸いです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス