7月に突入し、いよいよビールが美味しい季節がやってきましたね!

太陽が照りつける中、外まわりでクタクタになりながらも退勤後に立ち寄る居酒屋さんで飲む一杯のビール。最高です。

でも、こんな経験ありませんか?初めて行ってみた飲み屋さんで注文し、ジョッキに注がれた生ビール.....

あれ?このお店のビール、味が少し変....

あれ?このお店のビール、白い粒が漂ってる...

あれ?このお店のビール、臭いが...

お心当たりのある方、いらっしゃいますか?

もしかして古いビール樽を使ってる?もちろんその可能性もありますが、それなりに大きくてビールの消費量が多いお店でも上記の事が充分起こり得ます。

そもそもビールサーバーってどういう仕組み?

出典 http://www.sakaz.co.jp

見た事がある人も多いのではないでしょうか?

一番オーソドックスなタイプですね。お洒落なバー等では冷却装置をカウンターの下に置いてバルブのみをカウンターの上に設置するタワータイプもよく見かけますね。

仕組みを見てみると、ビールの通り道、意外に長いですよね?実はここに味や臭いが変わってしまう原因があるのです。ビールの成分がこの通り道に付着し、時間が経つにつれて劣化し、汚れとなってしまうのです。その汚れがビールに混ざり、味や臭いの変化の原因になってしまい、更に放置すると白く固形化し、注いだビールの中に目に見えるかたちで出てきてしまう事もあります。では、どうすればこの現象を防げるのでしょうか?

ビールサーバーの洗浄作業

まさに読んで字のごとく、ビールの通り道を洗浄する作業です。こまめに洗浄作業をすることで汚れの付着を防ぎます。

水通し洗浄とスポンジ洗浄

水通し洗浄は付属の洗浄ボトルに水を入れ、ビール樽から繋ぎかえ、通り道に水を通し、ビールを洗い流す作業の事です。営業終了後に毎日行います。

スポンジ洗浄は付属の小さなスポンジを水と一緒にビールの通り道に通し、水通し洗浄だけでは落としきれない汚れをスポンジでこすり落とす作業の事です。月に数回行います。

水通し洗浄

出典 http://shodoshima.jp

スポンジ洗浄用のスポンジ

出典 http://www.gargery.com

スポンジをビールの通り道に押し込みます

出典 http://www.gargery.com

ちなみに.....長い間洗浄作業をしていないサーバーにスポンジ洗浄を行うと......

出典 http://inshoku-support.jp

おわかりいただけたでしょうか?スポンジにこすり落とされた汚れですね。中々ショッキングですよね(笑)

忙しいお店ほど....

駆け足でご紹介しましたが、実はこの洗浄作業、中々に手間がかかるんですね。特にスポンジ洗浄は器具を分解してスポンジを押し込んだり、バルブの部品を組み替えてスポンジが詰まらないようにしたりと、作業工程が水通し洗浄よりも多かったりするので、毎日の水通し洗浄だけしか行なわないというお店も多いようです。更には水通し洗浄までも面倒くさがって行わないというお店も.....

あらゆる手間を惜しまないお店こそ素敵なお店

「店内がお洒落」「値段が安い」も良いですが、なによりも「ビールが美味しい」お店を選んでみてはどうでしょうか?ビールの洗浄作業にも手間を惜しまないお店が他の事の手間を惜しむとは思えませんよね?そんなお店選びも面白いのではないでしょうか。

この記事を書いたユーザー

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス