出典 http://www.yakult.co.jp

道産子の皆さんであれば北海道弁を使っていますよね。北海道出身の大泉洋さんなんかはバリバリ方言が出ちゃっていますよね。そのなかで「これも北海道弁だったの?!」なんて言葉はありませんか?そこで、ちょっと意外な北海道弁をご紹介します。

食べ物にも北海道弁!

北海道ならではの食べ物じゃなくても北海道弁だったりするんです。

1.ザンギ

出典 http://www.chigai.org

鶏の唐揚げのことを北海道ではザンギといいます。鶏の唐揚げって長いよ~ザンギにしましょう!ちなみに居酒屋でも給食のメニューでもザンギと書かれています。

2.とうきび

出典 http://kisetsu-wadai.com

北海道のとうきびは一粒一粒に甘みがぎゅっとつまっていて本当においしい~♡そう、とうきびとはとうもろこしのことなのです。北海道の道路脇で焼きとうきびを販売していたりします。ものすごくおいしいですよ!

出典 http://www.e-hori.com

ちなみにとうきびチョコ焼きとうきびといったお菓子もあります。新千歳空港で買えちゃいます!

3.りんごがボケる

出典 http://nourishmentnow.com

北海道のりんごがボケまくってめっちゃ面白いという話ではありません。新鮮なりんごというのはシャキッとしていて歯ごたえも良いですよね。しかし、時間がたって状態が悪くなり、フガフガしたりモサモサしたりする状態になりますよね。その状態をりんごがボケるといいます。

北海道以外のりんごが獲れる地域でも使われるのだとか。

語尾にも北海道弁!

単語だけではなく文章の終わり、語尾にもちょっとした北海道弁というのがあるのです。

4.動詞+さる

出典 http://adult-education.ca

道産子はよく「書かさる」とか「押ささる」とか、動詞+さるを使う。これには2つの意味があります。まず「○○できる」という意味。「このペン、インク出るかな?あ、書かさるわ!」つまり、書くことができるという意味なのです。

もう一つは「自然にor意図せずにそうなる」という意味。たとえば、突然部屋の電気が消えてなんだ?と思ってたら、誰かが肘で押ささって電気がついちゃった、みたいなこと。押されちゃった的なニュアンスに当たります。

5.~っしょ。

出典 https://www.pakutaso.com

~でしょ。」というニュアンスで北海道では「~っしょ」が使われます。同意が求められている感じもしますね。かわいい彼女が「練習頑張ったからのどかわいたっしょ?」とドリンクとタオルを持ってきてくれる感じです。

6.~なんだ↑。そしたら…

出典 https://www.pakutaso.com

「昨日テレビ見てたんだ。そしたら…」こんな風に一度文が「~だ。」で終わって話が後に続くとき、この「」の部分が、道産子は妙に語尾を上がて話します。「昨日テレビ見てたんだ↑。そしたら…」という具合に。これは話が続きますよ、とう微妙な語尾の方言です。「見てたんだ?」と?マークがついているような聞こえ方かもしれません。

これ便利!な北海道弁!

これ標準語より北海道弁使った方が便利なのに!という言葉もありますよね。

7.うるかす

出典 http://imelda.coutrier.com

ごはんを食べ終わった後に食器を水に浸けて汚れを落としやすくしますよね。この食器を水に浸けておくことを北海道弁でうるかすといいます。「食器を水に浸けておく」より「うるかす」の方が断然短くて便利なので、道外の人もじゃんじゃん使いましょう!

8.ばくる

出典 http://www.hokkaidolikers.com

相手と物を取り替える・交換することを北海道弁でばくるといいます。パクるではありません。取り替えっこをすることをばくりっこと言ったりもします。かわいい言葉だし便利っしょ?

9.もっきり

出典 http://saketowakadanna.blog.fc2.com

お酒をなみなみに注いでもらうことを北海道ではもっきりと言います。これは盛り切りという言葉から来ているそうです。東北でも使われている言葉なのだとか!

もり‐きり【盛(り)切り】

酒・飯などを容器に盛っただけで、お代わりのないこと。また、その盛ったもの。もっきり。「―の一膳飯」

出典 http://dictionary.goo.ne.jp

10.なんもなんも

出典 https://www.pakutaso.com

「いろいろ心配かけてごめんね」「なんもなんも」北海道民のカップルの会話はこんな感じです…いいですねはい。このなんもというのはいえいえちっとも全然といった意味です。「いいえ、全然気にしないで!」という道産子の気遣いが現れているのです。

11.わや

出典 http://www.ashinari.com

「今日めっちゃ吹雪いてる!わやだわ~」雪が多い北海道ではよくこんなことを言います。わやというのはひどいめちゃくちゃ手がつけられないという意味です。

標準語とちょっとだけ違う北海道弁!

同じように見えてちょっとだけ違う!

12.よしかかる

出典 http://cc-library.net

キレイな女性が壁によしかかっていますね。壁などに寄りかかることを北海道弁ではよしかかるといいます。この一文字の違いはなんなのでしょうね。

13.どけて

出典 http://tombiyori.exblog.jp

標準語では人に対してどいて・よけて、物に対してどけてといいますよね。しかし、北海道弁では人に対してどけといいます。道民としてはどっちも使うのでどっちでもいいじゃん!と思うのですが、標準言の方にとってはそうでもないみたいですね…。

14.誰々

出典 http://www.aldiwan.org

「昨日飲み会行ったんだよね」「へえ、誰々いたの?」この会話の違和感としたら誰々でしょうか。標準語ではで良いのに北海道では誰々と繰り返します。北海道民の感覚としては、誰は一人、誰々は複数形なんですよ。飲み会なら複数いるからやっぱり誰々って使っちゃいますね。

道外で使ったら勘違いされるかも知れない北海道弁

道民以外からは「えっ、何言ってるの?」と思われてしまうかも。

15.ごみを投げる

出典 http://yorokinoko.blog.so-net.ne.jp

北海道民はごみを捨てることをごみを投げるといいます。これを本州で使って道産子はみんなごみをポーイと投げるやつらだと勘違いされてしまいます。

16.鍵をかる

出典 http://www.hamiltonlockandsafe.com

鍵をかけることを北海道弁で鍵をかるといいます。これはさらに古い「じょっぴんかる」という北海道弁から来ております。じょっぴん=錠・鍵、かる=かけるだという意味にあたります。

17.サビオ

出典 http://blog.nakatanigo.net

「ケガしちゃったからサビオ取って!」と道民から言われたらどうしますか?わさびじゃないですよ。実は絆創膏のことなのです。もともとガーゼ付きの絆創膏でサビオという商品名があったみたいです。

絆創膏は出身地によって呼び方に違いがあるので面白いですよ。

まだまだあるぞ!北海道弁!

ネタがつきたわけじゃないです!まだまだあります!

18.かっちゃく

出典 https://www.pinterest.com

標準語でひっかくことを北海道弁ではかっちゃくといいます。「猫に引っかかれた!」も「猫にかっちゃかれた!」です。

19.もちょこい

出典 http://catmoji.com

この画像の猫ちゃん「もちょこいよ~」って言ってるみたいかわいいですね。北海道弁でもちょこいはくすぐったいという意味なのです。言葉にこそばゆい感じが出ていますよね。

20.したっけ

出典 https://sonalismrules.wordpress.com

「昨日動物園に行って~。したっけ~…」なんて接続詞のように使われるこの言葉。そうしたらそうするとという意味で使われます。

さらに、じゃあという意味もあります。なので別れ際に「したっけね!」と言います。

このまとめもここらで終わります。道産子もそうでない人も楽しんでいただけただしょうか。それでは…したっけね!

この記事を書いたユーザー

aoikara このユーザーの他の記事を見る

Webでフリーライターをしています。
関心のあることにはなんでも飛びついていきたい
まだまだ駆け出しのライターです。
いろんな話題を面白く、楽しく、わかりやすく伝えていきたいです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス