そもそも夏バテとは?

私たちは、体温が上昇すると、発汗等で体温を下げようとします。
夏は、多量の汗をかきやすく、汗には水分に加えてナトリウムやミネラルなど、身体の調子を整える栄養素も排出され、体内のバランスが崩れてしまいます。
その結果、体力を消耗し、体調不良を引き起します。

夏バテとは、夏の暑さに身体が順応出来ずに現れる様々な症状を総称して、夏バテと呼んでいるそうです。

夏バテの症状は!?知らないうちにあなたも夏バテに

夏バテになると次のような症状がでてきます。

・全身の疲労感
・体がだるい
・無気力になる
・イライラする
・熱っぽい
・立ちくらみ
・めまい
・ふらつき
・むくみ
・食欲不振
・下痢
・便秘

等々、実は知らないうちに夏バテとなっている事があります。

夏バテになってしまった場合、自律神経が失調してしまうことが多いのですが、自律神経は全身の機能に影響を及ぼすため、 夏バテになると心身ともに不調になってしまい上記のような症状が現れるそうです。

特に体の調整機能が未熟な幼児は、脱水症状になりやすいですし、老人の方は暑さによって体温が上がってしまい、日射病や熱射病を起こし、 衰弱しやすいので、注意が必要です。

知らずに生活してると夏バテになりやすい! 

クーラーの使いすぎ
夏バテに「大きな温度差は大敵」です!
涼しい環境から暑い環境へ移動すると、身体はその気温に順応しようと頑張ります。
しかし、温度差が大きいと、身体への負担がかなり大きくなります。

冷たい飲み物をがぶ飲み
「胃腸の冷えは大敵」です!
胃腸が働きやすい温度は、36℃程度。しかし、冷たい飲料水をたくさん飲むと、胃腸の負担が大きくなり、その機能が低下し夏バテになりやすくなります。

休日はごろごろするのが大好き
暑いといって「不活動は大敵」です!
ごろごろと、運動不足の生活を続けると、筋肉や身体の各器官の機能が低下します。
そのため、夏の暑さに対抗する防衛体力が低下します。

夜更かし
「睡眠不足は大敵」です!
私たちは、寝ている間に疲労を回復します。
しかし、睡眠不足では、回復時間が少なくなるため、身体のバランスを崩しやすくなります。

絶対知っておきたい日常生活で出来る夏バテ対策と予防法! 

夏バテ予防には、運動、睡眠、栄養のバランスが大切なんです。この暑い夏を乗りきるために、日常生活で出来る対策をして夏バテ知らずでこの夏を乗り越えましょう。

生活リズムを整える
私たちは、体内時計と言う機能を持って、その体内時計は朝日を浴びると調整されます。
さらに、朝ごはんをしっかり食べると、身体が動く準備をしてくれます。
規則正しい生活が夏バテ予防に効果的です!

睡眠をしっかり取る

疲労は、睡眠中に回復されます。特に、22時~2時の間は、成長ホルモンなどの分泌が活発になります。その時間帯は、睡眠時間を十分に確保しましょう。
しかし忙しいとどうしても睡眠不足になりがち。もし、十分な睡眠時間が確保できない場合は20分の昼寝で補うと体調が整いやすいのでオススメです

冷房設定
体温調節は、交感神経・副交感神経のバランスによって保たれています。
しかし、温度差が大きい環境では、この神経のバランスが壊れてしまうそうです。
冷房の設定は、外気温との差が、5℃以下を目安です。

水分補給の対策
水分補給は、実はのどが渇いたと感じた時には遅いのです。
体重の3%に相当する水分が失われると、脱水により身体の機能が低下してしまいます。脱水症状を予防する目安として、朝・晩の体重の差が2%をこえないように、こまめに水分補給。

適度な運動
軽い運度をして夏バテしない身体を作ることが効果的です。
夏バテしない身体づくりには、有酸素運動でスタミナアップがお勧めです
有酸素運動とは、体内で酸素を効率よく使う軽い運動で、ジョギングやウォーキングが代表的。


以上の事を気をつけるだけであなたも夏バテ知らず!!この夏を乗り切りましょう。

ネットで紹介されているオススメな「夏バテ」対策関連グッズ

ちょっとした食生活を気をつけるだけで夏バテ予防!

水を飲む前にアメを食べるだけ。簡単に水分補給のお手伝いをしてくれる「熱中飴」。これからの時期にはオススメです。
高血圧の方は医師と相談の上ご使用ください。

夏バテ知らずでこの夏を乗り切る為に!

・朝ごはんをしっかり食べる。

・十分な睡眠を取る。もし時間が確保できない場合は20分の昼寝で補う。

・冷房の設定は、外気温との差が、5℃以下を目安。

・脱水症状を予防する目安として、朝・晩の体重の差が2%。

・有酸素運動でスタミナアップ。

これらの事に注意しながら、夏バテ予防グッズを賢く利用して、この夏は夏バテ知らずで乗り切るために準備してみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

takeshi このユーザーの他の記事を見る
得意ジャンル
  • 音楽
  • 話題
  • スポーツ
  • インターネット
  • エンタメ
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス