記事提供:しらべぇ

女性のみなさん、繁華街を歩いていると、誰かに声を掛けられた。そんな経験はありませんか?

それがキャッチなのか、本当に出会いを求めてなのか、ただのナンパなのか。

無視してしまう人が大半でしょうから、真意はわかりませんが、もしナンパしてきた相手がイケメンだったら?もしくは、話がおもしろかったら?

さて、女性はどちらについて行きたくなるのでしょうか

■面白い男、イケメンに圧勝!

全体で見ると、7割に迫る女性が「話がおもしろい人」を支持。

ところが、年齢別に見ると、…

■20代女子には、イケメンもチャンスあり!

年齢が上がるにつれ、中身のクオリティで付いていく人が増える傾向になっています。

ネットではよく「ただしイケメンに限る」なんて言われますが、むしろ30代以上のナンパに限っては「面白い人に限る」が正確な様子。

イケメンのみなさん、ターゲットは若い子にするのがよさそうですよ。

■「飽きる」「減点方式」…イケメンに厳しい声も

意外にも人気がないイケメンについて、結婚を意識している30代の未婚女性たちに生声を聞いてみました。

「イケメンは3日で飽きる」

「イケメンは減点方式」

出典しらべぇ

といった意見が。やはり結婚を意識してくる歳なので、顔だけではそんなにプラスにはならないとのこと。

それに対し、話が面白い人は「加点方式」。ちょっとでも良いところが見えると、それが輝いて見えるそうです。

また、イケメンと違いプライドがそれほど高くないので一緒にいて居心地がいいという声も。

■あれ…?セクシー男優の活躍ぶりもデータと一致!?

ナンパ系セクシー男優でもイケメンとして知られる、タツくん(写真:左)と沢井さん(写真:右)をご存知でしょうか?この2人は「若い女性をナンパする作品」に出演しています。

特にタツくんは、あまり話が得意ではないのですが…ナンパの成功率はバツグン(このルックスだからですかね)。

そして、30代から上の世代をナンパする作品で活躍する男優さんには、カウンセラーの経験を持つ方がいます(本業は男優さんではなく、会社を経営している実業家)。

顔出しはNGなのですが、さわやかとはいえ「イケメン」とは言えないオジサマ。カウンセラーの経験を生かし、話をふくらませ、相手の興味を引くのが本当に上手。

というわけで、見た目に自信のある人は20代にチャレンジ。話に自信がある人は30代以上の女性を狙ってみるのはいかがでしょうか?

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2015年6月19日~2015年6月22日
対象:全国20代~60代の女性276名

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス