記事提供:いいモノ調査隊

料理で何が面倒かといえば、とにかくみじん切り。特に玉ねぎのみじん切りは、「目が痛くなるから、やりたくな~い!」という人は多いはず。そんな人に絶対オススメなのが、日本タッパーウェア(株)の「スピーディーチョッパー」。

こんなにかわいい容器なのに、電源不要で素早くカットできる優れものです!

使い方は簡単。

①中央部に3枚の刃がプロペラのように付いているほうの容器に食材を入れて、しっかりフタをします。

②フタについたひもを引っ張ると、刃が回転して、中の食材が細かくカットされます。

3枚の刃は切れ味抜群で、しかも1回ひもを引くと、刃が高速回転するので、玉ねぎ1個をみじん切りにするなら、4~5回引くだけでOK。所要時間は約10秒。

玉ねぎもですが、長ネギのみじん切りも面倒ですよね…ぶつ切りにしたものをチョッパーに入れて…(期待のあまり写真がぶれてしまいました)

10回ひもを引いたらこんなに細かく!(喜びのあまり写真がぶれてしまいました)

野菜のみじん切りのほかにも、食パンを入れればパン粉に、チーズを入れれば粉チーズができます。カットトマト、ジェノベーゼソース、まぐろのタルタル、ディップ類などを作るのにも大活躍します。

ピーナッツだって…

20回ひもを引いたらこんなに細かく!

電源が不要なので、どこでも使えるし、コンパクトだから収納場所にも困りません。みじん切りにした食材を入れたまま、容器ごと冷蔵庫で保存することもできます。

1つ持っていると、毎日のごはん作りが断然ラクになるはず。ぜひお試しください。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス