2015年6月26日(金)にアメリカの連邦最高裁判所が同性婚を認める判断を示すという歴史的出来事を受けて、それをお祝いするパレードが各地で開かれました。

あるパレードで人々が祝福ムードに包まれる中、一人の男性が「同性愛反対!」との声を上げ始め、パレードに参加している人たちに大きい声で説教を始めていました。

するとそのとき…

出典 https://www.youtube.com

そこにカラフルなスカートをはいた少女が現れ、その男性の前へと進みます。

出典 https://www.youtube.com

そして少女は、同性愛を象徴する虹色の旗を手に持ち、大声で叫ぶ男の前で何も言わずじっと立ちはだかります。

出典 https://www.youtube.com

男性が説教を続けるも、動じない少女の姿に感動した周囲の人たちもハイタッチや…

出典 https://www.youtube.com

フィストパンプで少女を応援します。

出典 https://www.youtube.com

ついには男性も説教することを諦めました。

出典 YouTube

この少女は7歳のZea(ジー)ちゃん。

後の父親が語った話によると、「アメリカの最高裁判所で同性愛が合法的に認められたことを詳しく説明したが、それに対して娘は同性愛に関して平等な考えを持っていた」ということです。

7歳で自分の意見を持ち、それを行動に移すことができる姿に感動しました。

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら