記事提供:カラパイア

アインシュタインと言えば舌を出した写真が有名である。天才と舌。もしかしたらこの組み合わせは猫も一緒なのかもしれない。

ロシアで、アリーナ・エスターに飼われているスコティッシュフォールドのメリッサは、カメラを向けると舌を出すそうだ。

別に歯が欠けているといった異常はない。ただ単に、舌を出すのが好きなんだそうで、その舌も普通の猫よりちょっと長く感じられる。メリッサにとっては自慢の舌なのだ。

アリーナ・エスターのインスタグラムには、アインシュタインな猫、メリッサの写真が次々と公開されている。

表情豊かでうっかり舌をだしてしまうメリッサの魅力にずきゅーん!だ。

1.

2.

3.

4.

5.

6.

7.

8.

9.

10.

11.

12.

13.

14.

出典

動画では、メリッサさんの舌だしの瞬間が見られる。

っていうかやっぱメリッサ、舌長いわ。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス