IKEAにある収納ワゴン“RÅSKOG”(ロースコグ)が今可愛いと、日本はもちろん海外でも注目を集めています。3段あるので収納力抜群で、キャスター付きで移動もラクラク。しかも、お値段も¥4,999とお手頃なので人気上昇中なのです。

可愛いワゴンに熱視線!

狭い場所にもピッタリ入ります

戸棚には入りきらない、大きなキッチン用品もワゴンに入れるとおしゃれに片付きます。そのうえ、幅も丁度良いサイズで空きスペースにスッキリ収まるのも嬉しいですね。

そんなRÅSKOGの世界中から集めた、収納アイデアをご覧ください。

1. ベッドのサイドテーブル代わりに

ベッドの横に置いたら、サイドテーブルに早変わり。寝る前に読みたい本を置くのも良さそうです。

2. バスルームに置いてもオシャレ

トイレットペーパーなども、ワゴンに入れるとなんだかオシャレに見えますね。

3. Barcartを作れば家呑みもより楽しく

ボトルにグラス、フルーツやハーブも余裕で収納。家呑み派には絶対オススメです。

4. 本や絵本も散らかりません!

読みかけの雑誌や本など、またスグ読むので本棚にはまだ入れたくない…そんな読みかけの本はワゴンへ。子どもでも手が届くので、おもちゃ箱代わりとしても使えそう。

5. かさばるバッグもスッキリ!

かばんや帽子、アクセサリーも入れておけばお出かけ前のコーディネートも簡単です。

6. メイク道具もこれ1台で収まっちゃう

女子の部屋でいちばん収納に悩むのが、メイク道具。3段ワゴンなら、ドライヤーやコテの収納にも困りません。

7. キッズ用品や郵便物も…片付けが楽チンに

キッズ用品もこれなら、素早く取り出せますね。どこに行ったか、迷子になりやすい請求書やダイレクトメールも見やすく整理整頓出来ました!

使いやすくアレンジしている人も!

中に仕切りになる箱を入れたり、外側にボックスを引っかけると見た目以上にたくさん収納できます。

観葉植物を入れているアイデアまでありました。ワゴンにマスキングテープを貼って、可愛くリメイクもしていますね。

ワゴンなら、見せる収納も簡単に!

いかがでしたか?RÅSKOGを使えば、お部屋の細々したものが可愛くスッキリ片付きますよ。インテリア初心者にとって難しい見せる収納も、ワゴンなら簡単です。ぜひ、試してみてくださいね。

この記事を書いたユーザー

sally このユーザーの他の記事を見る

フードコーディネーターの資格を持つ、神戸出身のライターです。暮らしに役立つちょっとした情報から、オススメのグルメ、ファッションまで幅広く書いています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス