男をたてろという意味ではなかった?

出典 https://www.youtube.com

昔から、「3歩下がって歩く」というのは、女性にとって男性が敬うべき存在であるということの表れ。「日本の女性は、男性から3歩下がってついていく様な人が望ましい」なんて話を聞いたことがある方は多いのではないでしょうか?

実際に今の時代「3歩下がってついていく女性」を余り見ないのも事実ですが、この行為の意味が実は日本男性の男気溢れる想いから出た言葉だということをご存知でしょうか?今日はこの「3歩さがってついていく」の本当の意味を皆さんにお届けします。知ればきっと「素敵♡」「男らしい」と思うこと間違いなしです!

昔は・・・

出典 http://www.city.shinagawa.tokyo.jp

今でこそ、男女同権なんて叫ばれ女性の地位も向上していますが、江戸時代の頃は、悲しいことに男性と比べて女性の地位は格段に低く、嫁ぐことで初めてある程度の地位を獲得できる時代でした。女性は、男性に従わないと生活や地位を得られないという厳しさから、『男性を立てる』習慣や作法が生まれたそうです。

「男を(後ろから)立てる」「男を(後ろから)支える」「しおらしくする(控えめで従順)」というニュアンスが「3歩下がってついていく」のイメージとなっており、「男は働き女は家庭を守る」というのが当たり前だった昔の時代の中での理想像にぴったりだったからと言われています。このような習慣や作法さから違う認識をもたれてしまったのが「3歩下がってついていく」という言葉、本当はまったく違う意味合いで作られた言葉だったのです!

本当の意味は?

出典 https://www.youtube.com

日本女性の『3歩下がってついていく』という言葉は、男性が女性を「守る」という強い意志を持って込められた言葉だったのです。その意味とは、

『何かあったら、(俺が守るから)お前だけでも逃げろ』

という、いざ何かあった時に、自分が敵に対峙する間に後ろに逃げろという意味だったのでした。女性の特徴を表す言葉ではなく、男性から大切にされている事を表している言葉だったと言われています。

この男気溢れる言葉にネットでも「初めて知った!」「素敵すぎる!」「男らしさ全快!」と話題になっています。

私も最近までまったく知りませんでした。ホント、男気溢れる素敵な言葉♡女子ならみんな守られたいもの、こんな意味合いで言われたらメロメロになっちゃいますね。ご訪問ありがとうございました。

この記事を書いたユーザー

パトリシア このユーザーの他の記事を見る

主にスポットライトで書かせて頂いています。
ありがとうございます。
Twitterアカウント開設しました。
よろしくお願い致します。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス